憧れのウェディング・ベル|MOVIE WALKER PRESS
MENU

憧れのウェディング・ベル

2012年公開,124分
  • 上映館を探す

2012度アカデミー賞主題歌賞受賞「ザ・マペッツ」のジェイソン・シーゲルと「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントが主演を務めるロマンティック・ラブ・コメディ。監督は「ザ・マペッツ」の脚本・製作総指揮を務めたニコラス・ストーラー。また、同じくアカデミー賞脚本賞と助演女優賞ノミネート作「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」の製作チームがプロデュースした。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

サンフランシスコで開かれた、大晦日を祝うパーティーでトム(ジェイソン・シーゲル)とヴァイオレット(エミリー・ブラント)は出会う。すぐに恋人同士になり、さらには婚約をするに至る。親しい人達を招き、婚約パーティーも開いた。このままトントン拍子に進むかと思えたのもつかの間、心理学専攻の大学院生であるヴァイオレットは、ミシガン州の大学で心理学の研究者の求人があることを知る。働く期間は最低でも2年間だが、2人は思い切ってミシガン州へ引越すことを決意。これをきっかけに、自分たちの幸福が危険にさらされるとも知らずに……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
アメリカ
上映時間
124分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?