映画-Movie Walker > 作品を探す > てやんDays

てやんDaysの画像

幕末を舞台に、敵同士である官軍と幕軍の侍を治療することになった診療所で巻き起こる騒動を描く人情コメディ。監督は、「工業哀歌 バレーボーイズ THE MOVIE」の高明。出演は、「独立少年合唱団」の藤間宇宙、「忍道 SHINOBIDO」のユキリョウイチ、「農家の嫁 三十五歳、スカートの風」の嘉門洋子

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

時は幕末、江戸のはずれには、官軍対幕軍の激闘の惨状が広がっていた。両軍決戦で瀕死となった幕軍の真之介(藤間宇宙)と官軍の吉衛門(ユキリョウイチ)を救った町医者・武田長庵は、彼らを診療所に連れて行き治療する。そのころ町中では、勝利を収めた官軍が、幕軍の残党狩りで大挙していた。しかも、匿った者には厳罰を下すというお触れも出てしまう。長庵や診療所の住人は、真之介と吉衛門を引き離そうと右往左往する羽目に。そんななか、訳ありの武家奥方・珠子まで、診療所に運び込まれてくる。そしてついに、真之介と吉衛門が相部屋になってしまい、さらに珠子を追って大悪党まで現れて、診療所は大騒動に巻き込まれていく……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 アークエンタテインメント
上映時間 104
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 高明
製作 野口勇斉藤晃木下豊奥野敏聡川村英己
プロデューサー 楠智晴富田修二徳原重之
原作 関谷信浩
脚本 三星由香高明
撮影 赤池登志貴
衣裳デザイン 落合紅葉
特殊メイク 百武朋
音楽 角雄介
編集 新妻宏昭
録音 沼田和夫
音響効果 坂口俊
エグゼクティブプロデューサー 佐藤達雄月野木隆行曽根和子
助監督 吉田聡
照明 栗本淳平
タイトル 松本響心
メイク 佐野泰葉
MA 柳田晃寿
制作担当 大蔵穣
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > てやんDays