TOP > 映画作品を探す > 百日のセツナ 禁断の恋

『Love and Eros CINEMA COLLECTION』2ndシーズン第2弾“Autumn”の1本。吸血鬼の少女の許されない恋を描くファンタジー。脚本・監督は、「UNDERWATER LOVE おんなの河童」のいまおかしんじ。出演は、映画初主演となる由愛可奈、「イエスタデイズ」の和田聰宏

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

吸血鬼のブラド(和田聰宏)が命と引き換えに預かった少女セツナ(由愛可奈)は、悪魔がつくった女吸血鬼だった。生まれたての彼女は、魂とカラダがくっつくまでの100日間はセックスが禁じられており、その掟を破れば死が待っている。セツナは人間界での生活に馴染むにつれ、人の命を奪って生きる吸血鬼の宿命に苦悩する。そして、ブラドに恋心を募らせていったセツナは99日目の夜、ブラドに1つの願いごとをする。

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 アルゴ・ピクチャーズ
上映時間 82
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 いまおかしんじ
脚本 いまおかしんじ
撮影 田宮健彦
録音 山口勉
助監督 佐藤吏
製作 小川紹良
企画 利倉亮
プロデューサー 江尻健司酒井識人
キャスティング 小林良二
編集 桐畑寛
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 百日のセツナ 禁断の恋