映画-Movie Walker > 作品を探す > 最終目的地

予告編を見る
最終目的地の画像

2009年の東京国際映画祭でも上映された、巨匠ジェームズ・アイヴォリー監督による文芸ドラマ。一冊の著作を残し自殺した作家の伝記執筆をしようとする青年が、許可を得るため、南米ウルグアイで暮らす彼の家族の元を訪れたことで起きる騒動を描く。作家の兄をアンソニー・ホプキンス、そのゲイのパートナーを真田広之が演じている。

2/5
総評価数 26
レビュー 8
投票 18
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (8)
星3つ 25% (15)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

コロラド大学の教員オマーは、自殺した作家ユルス・グントの伝記執筆の許可を得るため、ウルグアイにある彼の屋敷を訪れる。そこにはユルスの兄とそのパートナー、ユルスの妻、そしてユルスの愛人と娘が暮らしていた。オマーは早速、伝記執筆のための交渉をはじめるが、事態は思わぬ方向に転がっていく。

見たい映画に
登録した人
68

作品データ

原題 THE CITY OF YOUR FINAL DESTINATION
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 ツイン
上映時間 117
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

レビュー

「こんなところに日本人」

投稿者:枕の凹

(投稿日:2017/8/27)

ジェームズ・アイヴォリー監督アンソニー・ホプキンス主演。これ…

[続きを読む]

支持者:0人

真田さんカッコよす!

投稿者:じゅりえっと ♪

(投稿日:2014/10/22)

真田さん…カッコよすっ! ひと昔前の田舎の物語テキなお話も…

[続きを読む]

支持者:0人

最終相性人。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2013/4/20)

真田広之のやる時はやってやる演技が日本人として誇らしい逸品。…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

名匠ジェームズ・アイヴォリー監督作に二度目の出演を果たした日本人俳優とは
名匠ジェームズ・アイヴォリー監督作に二度目の出演を果たした日本人俳優とは(2012年10月2日 14:00)

『眺めのいい部屋』(86)、『モーリス』(87)、『ハワーズ・エンド』(92)などで知られる名匠ジェームズ・アイヴォリー。御年84歳となる映画界の重鎮が2009…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 最終目的地