映画-Movie Walker > 映画作品を探す > セニョ・リタ

「山は笑う」「ワイキキの結婚」のボッB・バーンズ及びマーサ・レイ、「北海の子」「ハリケーン(1937)」のドロシー・ラムーア、及び「干潮」「ホノルル航空隊」のレイ・ミランドが共演する映画で、原作は「ワイキキの結婚」を書卸したドン・ハーマン、フランク・バトラー組が執筆し、脚色には更にジョン・C・モフィットとデューク・アッテベリーが応援して4人で当り、新進のシオドア・リードが監督し、「写真の殺人」「スイング」のテッド・テズラフが撮影した。助演者は「百万ドル大放送」のティトー・ギザール、「マルコ・ポーロの冒険」のビニー・バーンズエルヴィラ・リオスその他で、サン・クリストバルのマリバム・バンドも出演する。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ハリウッドの映画脚本家ケン・ウオレンは、秘書のミッチと一緒にメキシコのある田舎へ次の作品の題材を探しに来ているうち、宿屋の美しい娘マニュニラと恋に落ち、ミッジも若いメキシコの歌手ラモンを恋し2人は夢のような毎日を送っていた。おかげで仕事の方は一行に進まない。ところが2人にはそれぞれ約束した許婚があった。ケンの相手は映画スターのマリリン・ジョイで、噂を聞いて近くここへやって来るという。ミッジの許婚はオクラホマの上院議員候補ブレッグ・ジョーンズである。ブレッグは心配のあまりはるばるとメキシコへやってきた。そして美しい声に魅せられてラモンをなかなか諦めきれないでいるミッジの心を取り戻そうと懸命に努力した。彼は自分の強い力をミッジに見せようと、メキシコ人を2人雇って自分を襲撃するように命じたが、まちがって役人を殴り付けたため牢へ入れられるはめに陥った。しかしミッジはこの事件でようやく彼の心を悟って出獄させるように計ったが、どうしてもそれは聞入れられなかった。ところが幸い明日の闘牛に有名な女闘牛士が来られず、ミッジが代って出場すればブレックの出獄が許されることになった。そのころケンの許婚マリリンもこの地へ着き、ケンと一緒にハリウッドへ帰ることになる。かくしてミッジの怪しげな奮闘でブレッグは出獄したが、ケンを愛するマニュエラの悲しみに同情した彼は、マリリンが歌手ラモンに少なからず心を動かしているのを見ると、マニュエラの弟チコをケンが養子にしたからこの子を一緒に連れていかねばならぬと彼女に告げた。果たしてマリリンは驚いてケンとの婚約を解消し、ラモンと一緒に飛行機でハリウッドへ帰って行ったので、ケンは美しいマニュエラと幸福な生活を送ることになった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Tropic Holiday
製作年 1938年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント映画
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > セニョ・リタ