映画-Movie Walker > 作品を探す > ストロベリーナイト

ストロベリーナイトの画像

誉田哲也の警察小説を竹内結子主演で映像化し、人気を博したテレビドラマの初の劇場版。左目が縦に切り裂かれた4つの死体が発見され、その犯人と目される謎の男を巡って、警察内部でのトラブルに巻き込まれていく警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子とそのチームの運命を描く。染谷将太が事件の鍵を握るミステリアスな青年を演じる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 198
レビュー 30
投票 168
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 47% (37)
星4つ 100% (78)
星3つ 79% (62)
星2つ 24% (19)
星1つ 2% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

雨の夜、中野東署管内で男の死体が見つかり、警視庁捜査一課・姫川玲子(竹内結子)のもとに、入院中の上司・今泉(高嶋政宏)から連絡が入る。被害者は29歳の小林充(金子ノブアキ)という男性。龍崎組傘下“仁勇会”の下部組織“六龍会”の構成員だった。体中の多数の刺し傷、縦に切り裂かれた左目という犯行方法が、5日前に起きた三鷹の殺人事件、3日前の業平橋の殺人事件と一致。連続殺人事件と見た警察は、姫川班の管轄である中野東署に合同特別捜査本部を設置。三鷹、業平橋との合同捜査となる。姫川班の他、玲子のライバル・日下(遠藤憲一)、組対四課、昇任で異動したはずの井岡(生瀬勝久)など捜査員たちが次々と会議室に集まる。各事件の被害者がすべて広域指定暴力団・龍崎組の構成員だったため、事件は内部抗争の可能性が高いとされた。会議終了後、玲子は偶然“小林充を殺したのは柳井健斗(染谷将太)”という不審なタレコミを受ける。3つの事件は果たして連続殺人事件なのか?玲子の頭を疑問がよぎるが、管理官の橋爪(渡辺いっけい)からは、“捜査線上に柳井健斗の名前が出てきても一切触れるな”という命令が下る。納得できない玲子は、姫川班と井岡を部下の菊田(西島秀俊)に託し、単独捜査を開始。菊田は石倉(宇梶剛志)、葉山(小出恵介)、湯田(丸山隆平)ら姫川班のメンバーとともに玲子の単独行動をサポートする。やがて玲子が辿り着いたのは、柳井健斗の家族を襲った9年前の悲しい事件。数日後、玲子は柳井の知り合いで成稜不動産の営業部長を名乗るマキタ(大沢たかお)という男に出会う。だが、その正体は龍崎組若頭補佐・極清会会長の牧田勲。連続殺人事件の渦中の人物だった。この出会いが玲子の人生を大きく変えてゆくことになる。一方、複雑に絡まった一連の事件は、警察の威信を揺るがし、捜査は思いがけない方向へ……。辿り着いた真実の先に玲子が見たものとは……?

見たい映画に
登録した人
323

作品データ

原題 Strawberry Night The Movie
製作年 2013年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 127
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 佐藤祐市
製作 亀山千広細野義朗市川南山田良明高橋基陽
プロデューサー 成河広明土屋健高丸雅隆江森浩子
原作 誉田哲也
脚本 龍居由佳里林誠人
撮影 川村明弘
映像 高梨剣
音楽 林ゆうき
選曲 藤村義孝
美術デザイン 塩入隆史
美術進行 藤野栄治
編集 田口拓也
録音 金杉貴史
スクリプター 藤島理恵
助監督 本間利幸
照明 阿部慶治
制作担当 持田一政

キャスト

姫川玲子 竹内結子
菊田和男 西島秀俊
牧田勲 大沢たかお
葉山則之 小出恵介
石倉保 宇梶剛士
湯田康平 丸山隆平
國奥定之介 津川雅彦
橋爪俊介 渡辺いっけい
日下守 遠藤憲一
今泉春男 高嶋政宏
井岡博満 生瀬勝久
勝俣健作 武田鉄矢
柳井健斗 染谷将太
小林充 金子ノブアキ
川上義則 金子賢
藤元英也 鶴見辰吾
龍崎神矢 石橋蓮司
長岡征治 田中哲司
和田徹 三浦友和

レビュー

ドラマは見てなかった

投稿者:エイジ

(投稿日:2015/08/02)

かなり面白かったな ドラマを見ていないから 無理に感…

[続きを読む]

支持者:0人

刑事とヤクザの濡れ場に疑問?

投稿者:たっかん

(投稿日:2014/02/13)

全体を通して、まぁまぁ飽きない展開であったが、殺し方がグロい…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ストロベリーナイト