映画-Movie Walker > 作品を探す > 映画版ふたりエッチ トリプル・ラブ&ラブ・フォーエバー

性に悩む夫婦を描いた克・亜樹原作のコミック『ふたりエッチ』映画化3作目となるオムニバス映画。主演は、「くノ一忍法帖 影ノ月」の森下悠里、「携帯彼氏」の岡田光。ゲストヒロインに「名前のない女たち」の木口亜矢、「かなりあ  人生をうまく跳べない人2」の秋山莉奈。監督は、「クジラ 極道の食卓」の横山一洋

1/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 100% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

「トリプル・ラブ」お互いに童貞・処女同士で結婚した仲睦まじい新婚夫婦の小野田優良(森下悠里)と真(岡田光)は、ある日2人で真の実家に里帰りする。そこで真の同級生・詩織(木口亜矢)と出会う。真と詩織は久々の再会を懐かしむが、詩織は真のことを10年間想い続けていたという。同級生の岳志(河合朗弘)との結婚を控えていた詩織だったが、自分の気持ちに決着をつけるために真を呼び出し、彼に突然キスをする。優良はそれを偶然見てしまい……。「ラブ・フォーエバー」優良と真は結婚して1年以上過ぎたが、真の性欲は止まることを知らず、相変わらず毎晩のように優良を求めていた。しかし、真はなかなかイカない。そこで会社の同僚に相談して、アバンチュールを求めて、男同士のスキー旅行を計画する。しかし話し合いの末、優良も一緒についていくことに。真は同僚から冷たい視線を受ける。優良がスキー場の温泉で一休みしていると、不思議な雰囲気を持つ由比(秋山莉奈)が現れ……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 AMGエンタテインメント
上映時間 93
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 横山一洋
製作 永森裕二
製作総指揮 吉田尚剛
プロデューサー 飯塚達介梶川信幸
原作 克・亜樹
脚本 横山一洋
撮影 今井哲郎
衣裳デザイン 西原有美
音楽 野島健太郎
美術 最上勝司
録音 飴田秀彦
スチール 三宅英文
ヘアメイク 大原佐智
助監督 桑島岳大
照明 関澤陽介
制作担当 木村利明

キャスト

小野田優良 森下悠里
寺脇詩織 木口亜矢
小野田真 岡田光
小野田淳 明日花キララ
小野田明子 佐々木基子
岳志 河合朗弘
小野田早苗 川村りか
小野田明 土屋裕一
小野田守 ベンガル
レイチェル 戸田れい
岡浜学 仲松秀規
松崎光一郎 恵美秀彦
祐司 齋藤ヤスカ
由比 秋山莉奈

『ふたりエッチ』(3作品)

  • 映画版 ふたりエッチ (2011年6月18日公開)

    克・亜樹の同名マンガを実写映画化、お見合い結婚した夫婦の姿を描く

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 映画版ふたりエッチ トリプル・ラブ&ラブ・フォーエバー