映画-Movie Walker > 作品を探す > クーリエ 過去を運ぶ男

予告編動画を見る クーリエ 過去を運ぶ男の画像

高額な報酬でスーツケースを暗黒街の殺し屋へと届けた運び屋が、陰謀に巻き込まれ、何者かに追われる身になる姿を描くアクション・スリラー。主演はテレビドラマなどで活躍するジェフリー・ディーン・モーガン。監督はアカデミー賞外国語映画賞候補にもなった『パラダイス・ナウ』のハニ・アブ・アサド

3/5
[?]評価方法について
総評価数 10
レビュー 1
投票 9
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 25% (1)
星4つ 75% (3)
星3つ 25% (1)
星2つ 100% (4)
星1つ 25% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

中身も目的も一切問わず、指定された場所と時間に荷物を届けるプロの運び屋クーリエ(ジェフリー・ディーン・モーガン)。ある日、施錠された鞄を60時間以内に行方不明の男“イーヴル・シヴル”に届けるよう依頼を受ける。報酬は10万ドル。手掛かりは、親友からの“イーヴルは、マックスウェル(ミッキー・ローク)の元にいた殺し屋か何かの正体不明の人物”という情報だけ。マックスウェルのお抱え会計士の居場所を突き止めた彼は、謎の女アナ(ジョシー・ホー)とともにセントルイスへ向かう。ところが、彼らの到着直後、書類を燃やして逃亡を図った会計士は、不意に現れた男に射殺されてしまう。さらに、その暗殺者もクーリエと乱闘の末、死亡。ニューオリンズに戻ったクーリエは、死んだ男が持っていた暗殺リストから詐欺師ジャック・ストローの名前を割り出し、彼の元へ急ぐ。そこで、殺し屋夫婦ミセス・カポ(リリー・テイラー)&ミスター・カポ(ミゲル・ファーラー)と銃撃戦になり、車で逃走。ストローは、親子同然だったイーヴルとマックスウェルの間で起きた10年前の惨劇について打ち明けたものの、カポ夫妻の手にかかって死亡してしまう。自宅に戻って盗聴器を発見したクーリエは、全てが依頼主であるFBI捜査官リスピーの仕業に違いないと確信し、仕事を断ろうとするが、リスピーは“イーヴルが望む物は君だ。生き残る道は、先に奴を見つけること。”と告げる。早朝、マックスウェルに雇われたカポ夫妻の襲撃を受け、逃げ延びたクーリエは彼らを追ってラスベガスへ。カポ夫妻の罠によって拷問を受けたものの、隙を見て反撃し、マックスウェルのいるカジノへ駆けつける。そこで目に飛び込んできたのは、ガラスに反転して映った“ELVIS LIVE(エルヴィス・ライブ)”=“イーヴル・シヴル”の電光文字。振り返ったステージで、エルヴィスに変装して歌っていたのは、果たして……。

見たい映画に
登録した人
37

作品データ

原題 THE COURIER
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 日活
上映時間 95
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

関連ニュース

ミッキー・ローク、特殊メイクで『クーリエ 過去を運ぶ男』にカメオ出演&エルビスを熱唱!
ミッキー・ローク、特殊メイクで『クーリエ 過去を運ぶ男』にカメオ出演&エルビスを熱唱!(2012年7月6日)

高額な報酬でスーツケースを暗黒街の殺し屋へと届けた運び屋が陰謀に巻き込まれ、何者かに追われる身となる姿を描くアクションスリラー『クーリエ 過去を運ぶ男』(7月7…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > クーリエ 過去を運ぶ男

ムービーウォーカー 上へ戻る