映画-Movie Walker > 作品を探す > 屋根裏部屋のマリアたち

予告編動画を見る 屋根裏部屋のマリアたちの画像

1960年代のパリを舞台に、スペイン人メイドとその雇い主の禁断の恋を、陽性なユーモアと心温まるペーソスで綴るラブストーリー。出演は「しあわせの雨傘」のファブリス・ルキーニ、「プレイヤー」のサンドリーヌ・キベルラン、「悪魔のリズム」のナタリア・ベルベケ、「テトロ 過去を殺した男」のカルメン・マウラ

3/5
[?]評価方法について
総評価数 26
レビュー 3
投票 23
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 55% (5)
星4つ 88% (8)
星3つ 100% (9)
星2つ 22% (2)
星1つ 22% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1962年、パリ。株式仲介人のジャン=ルイ・ジュベール(ファブリス・ルキーニ)は、妻シュザンヌ(サンドリーヌ・キベルラン)が雇ったスペイン人メイドのマリア(ナタリア・ベルベケ)を迎え入れる。彼女は、シュベール家と同じアパルトマンの屋根裏部屋で、同郷出身のメイドたちと暮らしていた。軍事政権が支配する故郷を離れ、異国で懸命に働くスペイン人メイドたちに、次第に共感と親しみを寄せるジャン=ルイは、やがて機知に富んだ美しいマリアに魅かれてゆくのだった。しかし、そんな夫の変化に無頓着なシュザンヌは、彼と顧客の未亡人との浮気を疑い、夫を部屋から追い出してしまう。こうしてその夜から、ジャン=ルイはメイドたちと同じ屋根裏で一人暮らしを始めるが、それは彼に今まで味わったことのない自由を満喫させることになる……。

見たい映画に
登録した人
52

作品データ

原題 LES FEMMES DU 6EME ETAGE
製作年 2010年
製作国 フランス
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 106
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ジャン=ルイ・ジュベール ファブリス・ルキーニ
シュザンヌ・ジュベール サンドリーヌ・キベルラン
マリア ナタリア・ベルベケ
コンセプシオン カルメン・マウラ

レビュー

陽気で気丈な女性たち

投稿者:seapoint

(投稿日:2012/07/08)

賃金を支払っているとはいえ、メイドの立場って弱い。上流社会で…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 屋根裏部屋のマリアたち