神秘の法 The Mystical Lawsのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

神秘の法 The Mystical Lawsのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2012年10月6日公開,119分

ユーザーレビュー

3.1
  • tiwami777

    5
    2012/10/16

    映像がとってもきれい!
    映画を観たらなんで「神秘の法」っていう題なのかやっと分かった。
    私たちは眼に見える世界だけでなく、眼に見えない世界とも共存しているんだってことですよね(~_~;)
    神とか天使とか悪魔とかUFOとか宇宙人とか…
    ぜ~んぶ信じちゃいます♪ d(⌒o⌒)b♪

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ベスパパ

    5
    2012/10/10

    地球外生命体からこの美しい地球をまもるためにも、覇権主義大国の野望を砕き、世界がひとつになることを推し進めたい。次のステージに人類はのぼらなくてはならない、と感動しました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 茶太郎

    5
    2012/10/8

    とにかく映像が美しく、宇宙的なスケールの作品で、近未来的な危機感も含んだ内容です。
    私自身は、UFOも見たことがありますし、とくに宗教には、抵抗はないのですが、宗教嫌いの方も、エバンゲリオンとか、コードギアスなど、アニメとして十分楽しめると思います。
    予想外の展開で、おすすめです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • さっちょ

    4
    2012/10/3

    背景の映像が素晴らしい。光を感じられたり、車のシーンはまるで実写かと思った程リアルだったり、3Dのような感覚に陥る位に立体的で奥行きがあったり、映像が人物と背景と違ったり、劇画的タッチだったり、いろんな手法があって見事だと思った。人物画像も日本人や外国人・中国人的表情のゴドム人・インド人と違いもはっきりしていた。
    また音楽も壮大かつ癒されるもので期待以上だった。
    ストーリー展開にはオッタマゲーとなった。ええっ!まるでナチス?これ中国人見たらどう思う?(天安門的な建物もあった気がした)日本の神話出雲のオロチ・霊界もあり?あげくは地球外生命・宇宙人もあり対外受精もありって、何でもありのぶっとびの発想に仰天した!また、救世主ならば個々の救出なんてしみったれるなよって思ったり、救世主なのに助けてもらってばかりじゃんって思ったが、後半神が宿ったかのように人格が変わって救世主になっていたのもなんだか笑えたし、これドラゴンボールの元気玉?って感じたシーンもおかしかった。
    本当はワクワクドキドキのスケール大作なんだろうけれど、けっこう私の中ではありえーないってツボにはまり肩を震わせてクスクス笑えたシーンも多かった。
    ただ、「愛と寛容」霊界・宇宙人までとはいかなくても、全ての生命に対して、自己の利益追求でなくて、誰もが慈しみ受容する寛大な心を持って接すれば、平和で共存可能な穏やかな世界になるだろうということは感じられた。
    歴史的にみても領土問題や宗教問題は戦争の発端となりやすい。この作品は絵空事とはいえない部分もある。日本の現状も決して甘くない。でも、日本人らしい優しい気質を持って、戦いでなく対話で乗り切ってほしい。
    国同士の大きなものでなく、家族や学校・職場・友人どんな関係でも「愛と寛容」があれば、世界中のみんなが「愛と寛容」を心の礎にして生きれば、きっと素晴らしい世界になるはず!と願わずにいられなくなった。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告