映画-Movie Walker > 作品を探す > セデック・バレ 第一部 太陽旗

予告編動画を見る セデック・バレ 第一部 太陽旗の画像

1930年、日本統治下の台湾で起きた、原住民による抗日暴動“霧社事件”のいきさつを、『海角七号 君想う、国境の南』のウェイ・ダーション監督が、4時間36分の長編作として映画化し、2部作として上映。『第一部 太陽旗』では、原住民のセデック族が日本に対し武装蜂起するまでが描かれる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 31
レビュー 4
投票 27
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (15)
星4つ 80% (12)
星3つ 26% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

台湾中部の山岳地帯に住む誇り高き狩猟民族・セデック族。その一集落を統べる頭目の息子モーナ・ルダオは村の内外に勇名をとどろかせていた。1895年、日清戦争で清が敗れると、台湾の主権が日本へ委譲されたことにより、先住民であるセデック族も日本人の開墾の労働者として扱われるようになっていく。それから35年、頭目となったモーナは依然として日々を耐え抜いていた。そんな中、日本人警察官とセデック族の一人が衝突したことをきっかけに、長らく押さえ込まれてきた住民たちが立ち上がり……。

見たい映画に
登録した人
62

作品データ

原題 賽德克・巴萊(上):太陽旗
製作年 2011年
製作国 台湾
配給 太秦(提供 マクザム=太秦)
上映時間 143
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

モーナ・ルダオ(壮年) リン・チンタイ
タイモ・ワリス マー・ジーシアン
高山初子(オビン・タダオ) ビビアン・スー
マホン・モーナ ランディ・ウェン
小島源治 安藤政信
川野花子(オビン・ナウイ) ルオ・メイリン
鎌田弥彦 河原さぶ
佐塚愛祐 木村祐一
江川博通 春田純一
モーナ・ルダオ(青年) ダーチン
花岡二郎(ダッキス・ナウイ) スー・ダー
花岡一郎(ダッキス・ノービン) シュー・イーファン
タダオ・モーナ ティエン・ジュン
バワン・ナウイ リン・ユアンジエ
小島マツノ 田中千絵

レビュー

ズシっと重く。

投稿者:でーいー

(投稿日:2014/10/05)

台湾近代史とくに日本との関係については歴史の教科書でもほとん…

[続きを読む]

支持者:0人

日本・台湾映画部門があれトップ10に入る面白い映画でした。!!

投稿者:やるやん

(投稿日:2013/11/17)

素晴らしい映画だった。 「海角7号」の監督の作品とのことで…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

『セデック・バレ』(3作品)

セデック・バレの真実
セデック・バレの真実 (2014年8月23日公開)

台湾、セデック族が武装蜂起した霧社事件について迫るドキュメンタリー

セデック・バレ 第一部 太陽旗
セデック・バレ 第一部 太陽旗 (2013年4月20日公開)

日本統治下時代の台湾で起こった抗日運動「霧社事件」を2部構成で描いた前編

セデック・バレ 第二部 虹の橋
セデック・バレ 第二部 虹の橋 (2013年4月20日公開)

日本統治下時代の台湾で起こった抗日運動「霧社事件」を2部構成で描いた後編

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > セデック・バレ 第一部 太陽旗