映画-Movie Walker > 作品を探す > ワンドゥギ

予告編を見る
ワンドゥギの画像

キム・リョリョンの韓国ベストセラー小説を原作に、夢も希望もない高校生と荒くれ教師との不器用な交流を描くヒューマンドラマ。監督は「私の恋」のイ・ハン。出演は「哀しき獣」のキム・ユンソク、「トキメキ・成均館スキャンダル 劇場編集版」のユ・アイン、「黒く濁る村」のキム・サンホ、「シークレット・サンシャイン」のキム・ヨンジェ。

4/5
総評価数 7
レビュー 1
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (3)
星4つ 25% (4)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校生のワンドゥク(ユ・アイン)は、身体的障害を持つ小柄な父(パク・スヨン)と風変わりな叔父(キム・ヨンジェ)との三人暮らし。貧しく不遇な家庭環境のせいで勉強もできない問題児だが、ケンカだけは誰にも負けなかった。そんな夢も希望もないワンドゥクがいま切実に望んでいることは、担任教師・ドンジュ(キム・ユンソク)が消えること。ワンドゥクの隣の家に住むドンジュに朝から晩まで口汚く罵られては干渉され、うんざりする毎日なのだ。今日もワンドゥクは教会を訪ねては「お願いです。クソドンジュを殺してください」と必死に祈りを捧げている。口さえ開けば卑劣な言葉、そして独特の教育感で学生たちに“クソドンジュ”と呼ばれるドンジュ。特にワンドゥクには無限の関心を持っているドンジュは、学校では隠したいと思っている家族のことや私生活を暴露してはワンドゥクに恥ずかしい思いをさせ、家へ来れば学校でもらったパンさえ奪うなどしてワンドゥクを苦しめる。真夜中に押しかけてはワンドゥクの父と酒を飲むなどやりたい放題。そんなある日、存在さえ知らずにいた実の母に会ってみろというドンジュのおせっかいに、ワンドゥクはこれ以上堪えることができずに家出を計画するが……。

見たい映画に
登録した人
13

作品データ

原題 완득이
製作年 2011年
製作国 韓国
配給 CJ Entertainment Japan(提供 CJ Entertainment)
上映時間 108
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 イ・ハン

キャスト

ユ・アイン
キム・ユンソク

レビュー

みんななんだかんだあったか!!

投稿者:barney

(投稿日:2013/7/19)

障害者の父親、知恵遅れのおじさん、ガサツで暴力的な担任、キレ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ワンドゥギ