映画-Movie Walker > 作品を探す > 彌勒 MIROKU

“私立探偵濱マイクシリーズ”で知られる林海象監督が、京都造形芸術大学・映画学科の90人の学生たちと作りあげた意欲作。稲垣足穂の小説「彌勒」を基に、小説家を目指す少年・江美留の姿を2部構成でつづる。「第一部 少年編」では映画学科の女優たちが夢みる少年役を演じ、「第二部 青年編」には、永瀬正敏、井浦新らが出演。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 4
レビュー 1
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 0% (0)
星3つ 50% (1)
星2つ 50% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

〈第一部 真鍮の砲弾〉13歳の少年・江美留(土村芳)の友人たちが、科学者や詩人、哲学者という将来を夢みる一方で、江美留だけは自分の将来がはっきりと分からないでいた。そんなある日、少年の一人が突然自殺してしまう。その死を悼んだ彼らは、丘の上にある天文台へと出かけていく。大きな望遠鏡を覗く老天文学士(四谷シモン)に「そこから何が見えるのですか」と尋ねると、老天文学士は少年たちに「教えてくれないか、僕たちは何処からきて、何処にいくのかを」と尋ね返すのだった。その答えを探そうとする少年たちの心は、いつしか宇宙をみていた。江美留は一冊の本の中に、彌勒の写真を見つけ、そこには「五十六億七千万年後に、人類全てを救済するもの」と書かれていた。江美留はその閃きとともに、作家になることを夢みて小説『ポン彗星から来た夢』を書き始める……。〈第二部 墓畔の館〉それから十数年後、青年・江美留(永瀬正敏)の人生は、夢とは真反対の地獄にいた。少年時代の自分の夢と決断は本当に正しかったのか。苦悩に陥り、奈落の底にいる江美留の前には度々、鬼(井浦新)が現れ「おまえの目指す人間とは何か」と問いかける。果たして、江美留はその答えを見つけ出すことができるのか。そして、少年期にみた彌勒の姿とは……。

見たい映画に
登録した人
24

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 ミロク革命社
上映時間 87
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 林海象
プロデューサー 高橋伴明
原作 稲垣足穂
脚本 林海象
撮影 藤本啓太
特殊視覚効果 伊藤高志
特殊メイク・造形 宗理起也
音楽 渡邊崇
編集 鈴木歓
録音 浦田和治
音響効果 帆苅幸雄
助監督 関谷崇
監督補 北浦寛之
装飾 嵩村裕司
美術監督 竹内公一
撮影監督 長田勇市
制作 山内源太
ポスターデザイン 大月雄二郎
衣装 辻野孝明
衣装助手 金紗耶
メイク 小沼みどり
監督助手 坂野達哉
美術助手 大須賀文香堀千夏
録音助手 倉貫雅矢
宣伝サポート 河村充倫

キャスト

青年・江美留 永瀬正敏
少年・江美留 土村芳
老天文学士 四谷シモン
放浪画家T 佐野史郎
大工 志賀勝
質屋 福本清三
近衛はな
井浦 新
教頭先生 水上竜士
ポン彗星 古元美千子
江美留の友人I 中里宏美
江美留の友人N 土居志央梨
江美留の友人F 水本佳奈子
江美留の友人H 大西礼芳
少女 原田衣織
Hの母親 仙洞田志織

レビュー

新章突入

投稿者:RAMPO

(投稿日:2014/02/21)

『濱マイク』の林海象監督と主演永瀬正敏が シリーズ以来久し…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 彌勒 MIROKU