ラストスタンド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ラストスタンド

2013年4月27日公開,107分
R15+
  • 上映館を探す

7年間のカリフォルニア州知事を任期満了で退任したアーノルド・シュワルツェネッガーが、『ターミネーター3』以来10年ぶりに主演を務めたアクション作。完全武装の凶悪犯一味に、シュワルツェネッガー扮する田舎町の保安官が挑む。強靭な肉体を駆使してのアクションはもちろん、激しいカーチェイスシーンも披露している。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

元ロサンゼルス市警の刑事オーウェンズは、第一線を退き、国境付近の小さな街で保安官として平穏な日々を過ごしていた。ところがある日、FBIから移送中の凶悪犯罪者が逃走し、メキシコ国境に向かっているとの連絡が。軍隊並みに訓練された彼らに対し、オーウェンズは戦闘経験のない部下らとたった4人で立ち向かう決意を固める。

作品データ

原題
The Last Stand
映倫区分
R15+
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
松竹=ポニーキャニオン(提供 ポニーキャニオン=クオラス)
上映時間
107分

[c]2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7
  • Yoida

    3
    2013/7/7

    うっかり勘違いしてチケット買っちゃってという気合の入らない状況で見たけど、なかなか面白い。
    すごく金曜ロードショーとか日曜洋画劇場的だけど、こういう映画がいつもちゃんとあるっていうのはなんだか安心しますね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • のこ

    5
    2013/5/29

    久しぶりに痛快なアクション映画を見ました。
    衝撃的なカットもありましたが、単なるウケではなくて彼らの非情さを示していたと思います。

    個人的には、シュワちゃん老けたな~と思いましたが、それもいい味を出していました。
    また今後も期待したいです

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 紫瑛

    3
    2013/5/21


    ターミネーター1.2の大ファンなのでこれは観ねばと鑑賞。
    感想から言うと、シュワちゃんが負けるなんてちっとも思わないのでどんなピンチも平喘と観れました。強いし。
    ただ、それ以外のキャラが危なっかしくてとても観ていられない…。ほんとうにのどかな田舎町なので平和ボケしか居ない。

    ロドリゴサントロ演じるフランクマルチネス、最高にカッコ良かったです。コルテス役のノリエガも悪い顔がハイスペック麻薬王にぴったり。

    あとはもう予想通りの典型的な展開、というかんじでした。
    見所は車のスタントとラストのシュワちゃんの肉弾戦。直前にターミネーターやエクスペンダブルズを観ていきましたが頬の輪郭や体つきがふっくらして、おじいちゃんになったなあと別のところで涙したり。
    でもまだまだ現役だと期待しています。復帰作ということなので次回をたのしみに待ちます

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告