TOP > 映画作品を探す > 東京に来たばかり

東京に来たばかりの画像

囲碁の腕を磨くべく日本にやってきたものの、囲碁も打てず、仕事にもあぶれていた中国人青年が、囲碁の名門一家の継承者でもある老婦人と出会い、交流を深めていく姿を描く心温まるストーリー。『天上の恋人』のジャン・チンミン監督が、『スプリング・フィーバー』のチン・ハオと名優・倍賞千恵子を主演に迎えた、日中合作の感動作だ。

3/5
総評価数 5
レビュー 2
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
18

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

中国から東京にやってきたばかりの青年・吉流は、ある日、碁石を道に落としてしまった事から、野菜の行商をしている老婦人・君江と出会う。それをきっかけに吉流は君江とその孫・翔一と家族のような関係になり、孤独や不安に満ちた毎日から抜け出し、少しずつ日本人や日本社会になじんでいき、君江ならではの厳しさや優しさを知るように。

作品データ

原題 初到東京
製作年 2012年
製作国 日本 中国
配給 アークエンタテインメント
上映時間 100
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

レビュー

難産の末、やっと鑑賞できました。

投稿者:Movie Walkerユーザー

(投稿日:2020/3/22)

中国人監督が倍賞千恵子の魅力を余すことなく引き出してくれ…

[続きを読む]

支持者:0人

意外な展開

投稿者:アベ

(投稿日:2013/11/10)

倍賞さんに会いに行ってきました。 最初は歳取ったなぁと…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 東京に来たばかり