映画-Movie Walker > 作品を探す > 王様とボク

王様とボクの画像

やまだないとの同名コミックを、『仮面ライダーW』の菅田将暉と『侍戦隊シンケンジャー』の松坂桃李というフレッシュなコンビを主演に迎え、実写映画化したファンタジー。12年間もの昏睡状態から生還するも、精神状態は6歳のままの青年とその級友との友情がつづられる。ヒロイン役を演じるのは『ヒミズ』の二階堂ふみ

2/5
[?]評価方法について
総評価数 8
レビュー 3
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 33% (1)
星3つ 66% (2)
星2つ 100% (3)
星1つ 66% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ミキヒコ(松坂桃李)が恋人・キエ(二階堂ふみ)と初めて結ばれた18歳の誕生日の夜、ふと、同級生・モリオ(菅田将暉)のことを思い出す。モリオは6歳のころに不慮の事故で昏睡状態となり、いまだに眠り続けていた。その後ミキヒコは、モリオが長い眠りから目覚めたことをニュースで知る。ミキヒコは、キエを連れてモリオに会いに病院へ行く。モリオは、身体は18歳の青年に成長していたが、心は事故に遭った当時の6歳のままだった。受験のために予備校に通い、次第に大人になっていく自分に不安や戸惑いを感じていたミキヒコは、ピュアな心を持つモリオの姿を通して、自由気ままな王様のように振る舞っていた少年時代を懐かしむようになる。

見たい映画に
登録した人
53

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 ユナイテッド エンタテインメント
上映時間 84
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 前田哲
製作 三宅容介長田安正川端基夫
プロデューサー 男全修二清水陽赤城聡鈴木嘉弘
原作 やまだないと
脚本 やまだないと前田哲
撮影 板倉陽子
音楽 吉岡聖治
主題曲/主題歌 Good Coming
美術 寺尾淳
編集 太田義則
録音 小宮元
照明 南園智男
ライン・プロデューサー 山本礼二

キャスト

モリオ 菅田将暉
ミキヒコ 松坂桃李
トモナリ 相葉裕樹
キエ 二階堂ふみ
ジュン 中河内雅貴
三井景子 松田美由紀

レビュー

難しかった

投稿者:しえこ

(投稿日:2017/06/13)

というかよく分からなかった。2回目を観たら気付けなかった話し…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 王様とボク