映画-Movie Walker > 作品を探す > ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

予告編を見る
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプランの画像

アラフォー女子の奮闘を描き、第84回アカデミー賞でメリッサ・マッカーシーが助演女優賞、そして脚本賞と2部門でノミネートの快挙となったコメディ。なにをやってもダメなヒロインと花嫁介添人たちの身にふりかかるトラブルの数々を描く。脚本と主演を務めるのは、『サタデー・ナイト・ライブ』などで人気のクリステン・ウィグ

3/5
総評価数 63
レビュー 12
投票 51
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (10)
星4つ 25% (21)
星3つ 25% (25)
星2つ 0% (6)
星1つ 25% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

仕事も恋愛もなにもかもダメで、人生どん詰まり気味のアニー。唯一の心の拠りどころだった親友も婚約してしまい、さらに花嫁介添人(ブライズメイズ)のまとめ役をするはめに。アニーはなんとか奮闘するものの、問題ありげな介添人に囲まれ、最悪のトラブルが起きてしまう。状況はさらに悪化、長年の友情にもヒビが入ってしまう。

見たい映画に
登録した人
127

作品データ

原題 Bridesmaids
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 東京テアトル
上映時間 125
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

楽しめました!

投稿者:a-chi

(投稿日:2014/12/3)

みなさんのコメント通り、下品です。 ドレスをみんなで試着し…

[続きを読む]

支持者:0人

親友の結婚

投稿者:korosuke818

(投稿日:2013/6/17)

人生のどん底を味わっている女性が、親友の結婚を転機に自分を変…

[続きを読む]

支持者:0人

下品~!

投稿者:hime975

(投稿日:2012/6/19)

冒頭から美しくないセックスシーンであんぐり。 キャストがず…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

マット・デイモンが手の平サイズに⁉︎アカデミー賞常連監督が描く奇想天外なミニチュア世界
マット・デイモンが手の平サイズに⁉︎アカデミー賞常連監督が描く奇想天外なミニチュア世界(2018年1月31日 08:00)

『サイドウェイ』(04)や『ファミリー・ツリー』(11)など、作品を発表するたびに世界中の映画ファンを虜にしてきたアレクサンダー・ペイン監督の最新作『ダウンサイ…

『ゴーストバスターズ』レビュー「メリッサ・マッカーシー、日本でナメられ過ぎ!」問題
『ゴーストバスターズ』レビュー「メリッサ・マッカーシー、日本でナメられ過ぎ!」問題(2016年8月23日 18:00)

8月19日に全国公開を迎えた『ゴーストバスターズ』。米国ではオリジナル版のファンから「女を主人公にするな!」という時代錯誤も甚だしい批判の声が上がったが、日本の…

クリステン・ウィグが2012年TIME誌「世界で最も影響力のある100人」に選出
クリステン・ウィグが2012年TIME誌「世界で最も影響力のある100人」に選出(2012年5月2日 12:51)

何をやっても駄目なヒロインと花嫁介添人たちの身に降りかかるトラブルの数々を描く『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(公開中)。本作で脚本・共同製作・…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン