映画-Movie Walker > 作品を探す > マッドドッグ(2011)

幼いころから友情を育んできた3人の男たちが、哀しい運命に翻弄される様を描く任侠映画。出演は、「お前の母ちゃんBitch!」の小沢仁志、「目を閉じてギラギラ」の哀川翔、「だからワタシを座らせて。 通勤電車で座る技術!」の松田優、「刹那 SETSUNA」の永倉大輔。脚本・監督は、「あにき」の辻裕之

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

地元ヤクザ・任龍会組長の息子ジン、漁師の息子テツ、火葬場職員の息子マサの3人は、子供のころからいつも一緒に遊んでいた。3人とも生い立ちは違っても、その友情は永遠に続くと思っていた。しかし、3人が海南一家のシマで商売をしたことがきっかけになり、任龍会との抗争に発展し、ジンの父である組長が命を落とす。ジンは父の仇を討つため、自らヤクザの世界に進む。こうして3人はバラバラの人生を歩んでいたが、哀しい宿命によって再び結びつく。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 メディア・ワークス
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 辻裕之
製作 及川次雄
プロデューサー 渋谷正一山本芳久
脚本 本田幹祐辻裕之
撮影 田中一成小山田勝治
美術 中谷暢宏
編集 小川幸一
録音 山口勉
照明 佐藤浩太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マッドドッグ(2011)