TOP > 上映中の映画作品を探す > POV 呪われたフィルム > レビュー

投稿レビュー(3件)POV 呪われたフィルムは星2つ

グダグダホラー映画 (投稿日:2014年8月23日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

最初は「実際にあった映像を編集したのかな?」と思い、
中盤では「これは実際の映像では無く、実際の恐怖体験を再現したのかな?」と思い、
終盤では「結局は全てフェイクだったワケね。」と分かりました。

でも志田ちゃんだけは可愛かったです。 »ガイドライン違反報告

投稿:缶ぴぃす

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

わざわざ映画館でみるものかなと思ってしまう (投稿日:2012年3月14日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

全体的にコメディーの様に感じる

最初に番組でDVDを再生して
DVD をぬいても再生されるというところ
ありきたりすぎて予想がつくので、面白くない。

屋上からのリアルタイム?の映像がくるときも
怖さをだそうとしてるのかワカメのような
服で登場するが、うけねらいか?
もっとなにかあるだろうに。

いろんな霊がでてきたが
かずだせば怖いとおもってるのか?
なんだったんだ、あの霊、ってかんじで
かってにすすんでいくかんじ。

いきなりマネージャー?が告白したり
先生がしりあいだったりと
設定が無理矢理。いみわからん。

怖い要素はない。音でびっくりするだけ。
最後にゆうこがジャニーズの様にとぶところは
うけねらいにしか思えない(笑)

また、リアルにちかずけようとするなら
最後までリアルさにこだわってほしかった。
ぐだぐだでおわった。

正直、DVD でみるのが妥当ですね »ガイドライン違反報告

投稿:ばっき

評価:1
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

芝居とリアルの間。 (投稿日:2012年2月25日)

主演の二人で☆1つオマケ。

POV(主観映像)を使ったモキュメンタリーホラー、というと「●REC」という障壁があるのだが(「パラ・アク」は興行収入以外は壁ですらない)、日本人らしいアイデアで、それに立ち向かった勇気にまず拍手。

画面の隙間から覗く(それこそ、主演の一人、志田未来が最初にしたポーズ、指の隙間から覗くように)「彼ら」は、画面に集中していないと本当に一瞬しか見えないのだが、カメラが向こうを向いて、こっちを向くといる、というのを、流行の心霊動画とは段違いの巧さで、実になにげなくやってみせると同時に、それ以外のシーンで「あれ?」という違和感を積み重ねていくのが上手い(鈍感な人はここで脱落する)。

要するに、鶴田監督が昔からやっている心霊実話のそのまま再現なのだが、安直なモキュメンタリー映画や、心霊実話動画の再現に止まらず、恐怖映画を作ろう、語ろうとしているその心意気や良し。

途中の「告白」はさすがにどうかと思ったが、それを抜かしても良い仕事だと思いました。 »ガイドライン違反報告

投稿:逢見細戸

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > POV 呪われたフィルム > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る