TOP > 映画作品を探す > 寄性獣医・鈴音 EVOLUTION

寄性獣医・鈴音 EVOLUTIONの画像

漫画家・春輝による携帯コミックを原作に「牙狼<GARO> MAKAISENKI」の金田龍監督が映画化。人体に寄生し宿主を発情させる寄生虫が猛威をふるう都市を舞台に、寄生虫駆除のため日々奔走する女獣医の姿を描く。出演は「銀座愛物語 クラブアンダルシア」の吉井怜、「冷たい熱帯魚」の神楽坂恵、「アサシン」の高野八誠、「極道めし」の木下ほうか

3/5
総評価数 1
レビュー 1
投票 0
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
2

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

鈴音が目を覚ますと、そこは見たこともない工場の様な閉鎖空間だった。朦朧としながら記憶を辿ると、鬼頭財閥研究所での死闘や、懐かしい父の姿が浮かんでくる。そして自分が突然、意識を失ったことを思い出す鈴音。恐らく何者かに拉致され、監禁されたのだろう。この建物のどこかに院長の本間(木下ほうか)や助手の竹田葵(前田優希)も囚われているに違いない。鈴音は、同じく閉じ込められていた高哉と協力し脱出を計画。だがそんな二人の前にメイド服を着た謎の少女・レナ(久保ユリカ)が現れ、発情した女たちや凶暴な男たちが次々と襲い来るのだった……。

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 金田龍
製作総指揮 福原英行百武弘二
EP 加藤和夫村上比呂夫
プロデューサー 川崎岳川上泰弘原和政
原作 春輝
脚本 藤岡美暢小林雄次
撮影 小林嘉弘
照明 大町昌路
録音 山田均
美術 亘勇樹
編集 藤田真一
音楽 三澤康広
主題曲 中島卓偉
闘技監督 大橋明
VFXスーパーバイザー 鹿角剛

レビュー

過剰サービスが裏目?

投稿者:YO99

(投稿日:2011/12/13)

ネット高評に釣られてG&E通し観賞。~ん、残念。先日の「P9…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 寄性獣医・鈴音 EVOLUTION