映画-Movie Walker > 作品を探す > ホビット 決戦のゆくえ

予告編動画を見る ホビット 決戦のゆくえの画像

J.R.R.トールキンによる、「指輪物語」の前日譚に当たる物語を、『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督が映画化した3部作の完結編。『ロード・オブ・ザ・リング』の主人公フロドの養父ビルボを主人公に、約60年前の物語が明らかになる。前作に引き続き、ガンダルフらおなじみのキャラクターも登場する。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 139
レビュー 22
投票 117
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 73% (44)
星4つ 100% (60)
星3つ 48% (29)
星2つ 8% (5)
星1つ 1% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

はなれ山にあるドワーフの故郷エレボール奪還を果たしたビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)たちだったが、一頭で一国を滅ぼすと伝えられる恐るべき邪竜スマウグ(声:ベネディクト・カンバーバッチ)を世に解き放ってしまう。怒り狂ったスマウグは、湖の町の無防備な人々、子供にまでその報復の炎を降りそそぐ。一方、ドワーフの長トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)は、取り戻した財宝に執着し、友情と名誉を犠牲にして我が物にしようとするが、それを知ったビルボは彼に道理をわきまえさせようとする。だがビルボたちの行く手には強大な魔の手が迫っていた。復活を遂げた冥王サウロンが、オークの大軍勢を放ち、はなれ山に奇襲を仕掛けたのだ。滅亡へのカウントダウンが迫る中、対立が深まるドワーフ、エルフ、そして人間たちは、結束するか滅ぼされるか、究極の決断を迫られる。ビルボはその壮大な決戦で、自身と仲間たちの命を守るために立ち上がることを決意。それは中つ国の命運を握る最後の戦いであった……。

見たい映画に
登録した人
308

作品データ

原題 THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 145
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

★★★★★

投稿者:づーめ

(投稿日:2018/09/30)

ついにシリーズ完結。バトル満載で中弛みなく一気に最後まで鑑賞…

[続きを読む]

支持者:0人

映画「ホビット 決戦のゆくえ」

投稿者:刹那

(投稿日:2015/01/16)

時間を空けて観ると細かい繋がりとかを忘れがちではありましたが…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

『ロード・オブ・ザ・リング』(9作品)

ホビット 決戦のゆくえ
ホビット 決戦のゆくえ (2014年12月13日公開)

『ロード・オブ・ザ・リング』の登場人物、ビルボの若き日の姿を描く3部作完結編

ホビット 竜に奪われた王国
ホビット 竜に奪われた王国 (2014年2月28日公開)

『ロード・オブ・ザ・リング』の登場人物、ビルボの若き日の姿を描く3部作第2弾

ホビット 思いがけない冒険
ホビット 思いがけない冒険 (2012年12月14日公開)

『ロード・オブ・ザ・リング』の登場人物、ビルボの若き日の姿を描く3部作第1弾

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還(スペシャル・エクステンデッド・エディション)
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還(スペシャル・エクステンデッド・エディション) (2005年2月26日公開)

「ロード・オブ・ザ・リング」のシリーズ最終章の完全版

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ホビット 決戦のゆくえ