映画-Movie Walker > 作品を探す > グラッフリーター刀牙

予告編動画を見る グラッフリーター刀牙の画像

板垣恵介の格闘漫画「グラップラー刃牙」を題材にした舞台劇を映画化。人情あふれる下町の商店街で、斉藤由貴扮する熱血漢の母親とマヌケな息子が巨悪組織に立ち向かう姿を描く。新人タレント、ベテラン俳優、アイドル、お笑い芸人など多彩なキャストがギャグを連発。監督は『女囚701号 さそり外伝』の藤原健一

2/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 100% (1)
星1つ 100% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

人気格闘漫画「刃牙」ファンが集う下町人情商店街・夢が丘商店。熱狂的刃牙ファンの範派静江は、夫の源次郎と整体医院を営み、息子・刀牙と幸せな日々を送っていた。が、ある出来事をきっかけに源次郎は姿を消してしまう…。それから14年後、夢が丘商店街に迫りくる再開発計画の波。夢が丘町で温泉を掘り当てた巨大企業・ハッピーラッキーグループ(通称:ハピラキ)は、温泉や遊園地を兼ね備えたレジャーランド建設のために手段を選ばず土地を買い叩いていた。再開発反対派の静江は気功師のアルバイト・安藤を雇い、なんとか医院を盛り上げようと意気込む。しかし、安藤には誰にも明かせない秘密があった。静江が刃牙風英才教育で育てあげた刀牙は、地上最強の男…にはほど遠く、なんとアルバイトクビ率120%の地上最低のフリーターになっていた!絶賛アルバイトクビ記録更新中の刀牙は、想いを寄せる幼馴染の琴音の家が経営するみどり商店を手伝い始めるが、またもクビに(涙)。一方、夢が丘で怪しげな行動をする謎の組織・幸運の輝。“ゴッド”と崇める宇宙からのお告げにより、町の地下に眠る宇宙人“ユウジロウ”を目覚めさせ、地球を思い通りにしてしまおうと企むリーダー栗谷川は、特殊能力者である範派源次郎とその息子・刀牙の力を探っていた。その頃、親友のオマツをだまして土地の権利書を取り上げたハピラキの悪質さに激怒した静江は、ハピラキの社長室にどなりこむ。社長の園田は、土地の権利書と静江の持つ刃牙のレアグッズ“地下闘技場のチャンピオンベルト”をかけてある対決で決着をつけることを提案。静江は商店街の存続を賭けて戦うことを決意する。幸運の輝もまた、ハピラキに取り入ってちゃっかり目的を果たそうと企む。

見たい映画に
登録した人
14

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 太秦
上映時間 124
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 藤原健一
プロデューサー 西健二郎
脚本 藤原健一能登秀美
撮影 中尾正人
衣裳デザイン 野村明子
音楽 與語一平
美術 渡邉利枝
録音 高島良太
照明 福田裕佐

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > グラッフリーター刀牙