映画-Movie Walker > 作品を探す > ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

予告編動画を見る ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬の画像

『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが敏腕スパイに扮し、ドタバタ騒動を繰り広げるアクション・コメディの8年ぶりとなる第2作。世界を股にかけてのスパイ、イングリッシュの活躍が、『007』シリーズのパロディを交えて描かれる。『X-ファイル』シリーズのジリアン・アンダーソンがイングリッシュに振り回される上司役に。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 85
レビュー 19
投票 66
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 48% (15)
星4つ 100% (31)
星3つ 100% (31)
星2つ 16% (5)
星1つ 9% (3)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

祖国イギリスの危機を救ったのも今や昔、一時は諜報機関M17のエースとなった敏腕スパイ、ジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)もモザンビークでの任務でヘマをしたことから自信を喪失、今やチベットの僧院に引きこもり状態だ。そんな折、イングリッシュはM17から新たなミッションの要請を受けるが、彼の不在の8年の間に、M17はすっかり様変わりしていた。イングリッシュ憧れのエース級諜報員アンブローズ(ドミニク・ウェスト)が健在であったことがせめてもの慰め。新しく上司となった女性、通称ペガサスは英中首脳会談に出席予定の中国首相に暗殺の動きがあるという。イングリッシュに命じられたのは、その情報収集と暗殺の阻止。新人スパイのタッカーを助手に迎え、イングリッシュは情報提供者フィッシャーに接触すべく香港へ飛ぶ。フィッシャーによると、暗殺計画の背後には“ボルテックス”と呼ばれる3人組が暗躍しており、彼はそのひとりだったとのこと。そしてボルテックスは、その3人が所有する鍵を合わせることで作動する秘密兵器を所有しているという。掃除婦を装った老婆の暗殺者に命を狙われながらも、何とか鍵のひとつを手に入れたイングリッシュだったが、それはあっけなく敵に奪われる。M17の心理学者ケイト(ロザムンド・パイク)から催眠療法を受け、イングリッシュは二人目のボルテックスを特定。その男カーレンコから、今度は首尾よく鍵のひとつを手に入れる。だがカーレンコは、またしても現れた老婆に襲撃され、いまわの際に“3人目のボルテックスはM17にいる”という言葉を残す。ところが、ロンドンに戻ったイングリッシュにボルテックス疑惑が向けられ、イングリッシュは濡れ衣を晴らそうと必死に駆け回る。スイス山中に舞台を移した首脳会談は刻一刻と近づいており、暗殺者はその時を狙っている。はたしてイングリッシュは真犯人を捕まえ、陰謀を阻止することができるのか……。

見たい映画に
登録した人
143

作品データ

原題 Johnny English Reborn
製作年 2011年
製作国 イギリス
配給 東宝東和
上映時間 101
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ジョニー・イングリッシュ ローワン・アトキンソン
パメラ ジリアン・アンダーソン
アンブローズ ドミニク・ウェスト
ケイト ロザムンド・パイク
タッカー ダニエル・カルーヤ
フィッシャー リチャード・シフ

レビュー

笑えるスパイ映画

投稿者:Esme

(投稿日:2019/01/28)

007が好きな方なら、所々で出てくるシーンを、パロディとして…

[続きを読む]

支持者:0人

風刺も十分。

投稿者:こじ

(投稿日:2012/02/18)

コミカルの中に色々な社会風刺があるんでしょう、私は純粋に面白…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

“Mr.ビーン”俳優が、真紅のアストンマーティンで大暴走!
“Mr.ビーン”俳優が、真紅のアストンマーティンで大暴走!(2018年11月24日 10:30)

先日どういうわけだかTwitterでトレンド入りを果たし大きな話題を集めた「Mr.ビーン」でおなじみのコメディアン、ローワン・アトキンソンが時代遅れなスパイを演…

Mr.ビーンはもう引退?ローワン・A、 紳士ルックでスパイ映画続投!
Mr.ビーンはもう引退?ローワン・A、 紳士ルックでスパイ映画続投!(2018年10月15日 12:15)

世界的に大ヒットしたコメディシリーズ「Mr.ビーン」で知られる喜劇俳優、ローワン・アトキンソン。映画化作品『ビーン』(97)、『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!…

イーサン・ハントより恐れ知らず!?あの伝説のスパイがまさかのカムバック
イーサン・ハントより恐れ知らず!?あの伝説のスパイがまさかのカムバック(2018年8月17日 11:00)

「Mr.ビーン」シリーズでおなじみのイギリスの人気コメディアン、ローワン・アトキンソンが主演を務め、世界各国で初登場No. 1を獲得したスパイ・アクション・コメ…

『ジョニー・イングリッシュ』(2作品)

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 (2012年1月21日公開)

『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが主演のアクション・コメディ第2弾

ジョニー・イングリッシュ
ジョニー・イングリッシュ (2003年10月4日公開)

「ビーン」のローワン・アトキンソン主演のスパイ・コメディ

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬