恋と愛の測り方|MOVIE WALKER PRESS
MENU

恋と愛の測り方

2012年5月12日公開,92分
  • 上映館を探す

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのキーラ・ナイトレイと、『アバター』のサム・ワーシントンが初共演。『レオポルド・ブルームへの手紙』の脚本家マッシー・ダジェディンが初メガホンを握り、伴侶以外の異性に惹かれる夫婦の心の揺れを丁寧に描き出す。マンハッタンを舞台にしたスタイリッシュな映像も見どころだ。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニューヨークで暮らすマイケルとジョアンナは結婚3年目の夫婦。ある日、マイケルは日頃から好意を寄せている同僚ローラと、一泊の出張に行くことに。以前から2人の仲を疑っていたジョアンナは、複雑な気持ちで夫を見送る。そんな彼女の前に、昔の恋人アレックスが現れる。その頃、マイケルは必死で誘惑と闘っていた。

作品データ

原題
LAST NIGHT
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ=フランス
配給
アルシネテラン
上映時間
92分

[c]2009 Last Night Productions, Inc. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.8
  • メリ

    4
    2013/10/5

    ストーリーは普通。現実でもよくありそうなドラマ。
    けど、えげつない展開もなく、サラッとして、静かに観える映画。
    キャストのせい?冬のNYのせい?流れてる会話は日常でも、どことなく美しい気がして結構好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • どすん

    4
    2012/7/22

    『恋と愛の測り方』
    観てきました。
    サム・ワシントン
    と キーラ・ナイトレイ
    共演の映画です。
    最近
    サム・ワシントン
    続いてますね~
    どんくさいけど、女の人に好かれる男を演じさせたら今旬の人かも・・・

    かなりカップルで見ると意見の分かれる映画です。
    昔の恋人、浮気って
    のは男女によって考え方が違いますからね~

    ある程度の年齢になって
    好きだ、嫌いだだけで付き合ってたころを懐かしく感じたら ハマりますね。

    ふとあるときに・・・
    昔の恋人や
    転職してきた同僚がめちゃ輝いて見える。
    そんな体験のある方にはぜひぜひ!!
    ∑d(≧▽≦*)

    邦題は
    『恋と愛の測り方』
    になってますが原題は
    『Last Night』
    です。

    結婚3年目の夫婦。
    夫マイケルは不動産開発業、妻ジョアンナは作家で現在はフリーのコラムニスト。
    夫のパーティに出かける。お互いときめきもないが不満もない2人。
    そこで妻は夫と同僚の女の人ローラがあベランダで 仲良く話をしている様子を見つけてしまう。
    夫とは大学時代からの付き合いで、そんな夫のそぶりを見ていたらピンときてしまう。
    ジョアンナは家に帰って問いただす。 そんなマイケルも否定をするが、長年の付き合いで落としどころはわきまえている。

    マイケルはローラとはチームで明日は同僚のアンディと3人でフィラデルフィアへ出張ということも発覚したが、なんとか仲直りして夫は出張へ、妻は朝の散歩へ。

    そこで結婚前の恋人アレックスに出会う。マイケルとジョアンナは大学卒業後2人は一度分かれており、その間ジョアンナはパリでアレックスと付き合っていた。アレックスは作家で新作の打ち合わせでニューヨークに来ていた。アレックスは夜に飯を一緒にって約束をする。ジョアンナはドキドキして準備する。

    夫婦それぞれの1夜。
    それぞれが自分の考えでどんな夜を過ごすのか。。。。

    いきなり感もなく、いい感じの映画と思います。
    観終ったと、 『確かに。。。』の連発でした。

    やっぱ、過去の彼女とか、今ないものをもってる女の人には惹かれますからねww

    女の人が見れば、それはそれで納得できるんでしょうか??
    そんな話題をもってる映画だと思います。

    キャストも
    ローラにエヴァ・メンデス、アレックスにギョーム・カネといい人がそろってるのでww

    ただ、冒頭の立ち上がりが悪かった・・・
    あの企業のパーティの部分。
    あの部分でもう少し、テンポよかったら完璧やったんに・・
    ( ̄Д ̄;)

    でも、この映画の結末に納得してしまいました・・・
    う~ん、おもろかったww

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • YO99

    4
    2012/5/29

    カミさんのお供で観賞。正直、なんかモヤモヤしてスッキリしない作品です。
    男と女の思考・理屈・行動の違い、体の浮気対心の浮気、愛と恋、今の夫婦と過去の恋人等々、白黒や善悪がつかない不確実な題材を多用して、一夜の事件が展開されていくシチュエーションサスペンスの様な作品です。
    夜ベースの場面が多いので、重苦しさが増します。
    淡々というよりは、やや刺激的にシーンが流れていきますが、常に主人公夫婦の思考をえぐり出している様で、ラストシーンの先を考えると気が重くなるというか楽しくない作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告