映画-Movie Walker > 作品を探す > マン・オブ・スティール > レビュー

投稿レビュー(36件)マン・オブ・スティールは星4つ

「マン・オブ・スティール」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

凄いっちゃあ凄いんだけど (投稿日:2013年9月17日)

「スーパーマンⅡ冒険篇」にあった超人バトルを最良の形で最新技術と日本アニメバトル表現(トレンドですかね)を盛り込んで映像にしてもらったところは買いだけど、まあ、なにもスーパーマンってこんなに悩まんでも、と思う。リアリティ考えて「バットマン」があーなったって考えても、リアリティ考えてスーパーマンなんか成立しないですから。逆に「アメリカンヒーロー」のリメイクとかやんないかな、と思ってしまった。

ざっくりいうと、脱クリプトン記、追っかけて地球侵略、というストーリーにタイツをむりくりくっつけた感じ。本来のスーパーマンストーリーは次回作に持ち越しみたいな感じかな。

それだけ考えると超人バトルシーンはいいんだけど、ほか最近のよくあるハリウッドSF。脚本がダメと言うより、編集がダメなんじゃないか。ぜんぶシークエンスがぶっつり繋がってるだけ。冒頭のクリプトンあたりはへたくそなドラマを見ているようで、言いたくはないけど、リチャードドナー版がどんどん輝いてみえてきた。»ガイドライン違反報告

投稿:oni

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

な~るほど。 (投稿日:2013年9月16日)


 やっと見てきました。
 クラーク・ケントが新聞記者にとなる経緯
はラストでわかります。
「プラネット社へようこそ」っていう台詞がお
(駄)洒落ですね。
 スーパーマン役の俳優、何ですか、あの体。
マッチョが好きな女性の憧れでしょ。X-MENも
真っ青ですよ。
 ダイアン・レインがいい歳の重ね方してると
思いました。
 戦闘シーンはこれでもかって感じでちょっと
辟易しました。何が何だかわからない程、とこ
とんやりますね、10分間削っていいと思います。»ガイドライン違反報告

投稿:アベ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

新時代のスーパーマン?なの? (投稿日:2013年9月15日)

アクションシーンの重厚感+スピード感は必見。
街を破壊しすぎだろ!って意見もあるとは思うのですが、そのぶっ壊れ感も含めてみておくべきであることは間違いないと思うのです。

シナリオは…スーパーマンが実在したらどうなるのか、をやりたかったんだろうなってのはよく理解できるし、ある程度うまくいっているとは思います。ただし目新しさはないかな…シナリオに関しては監督&脚本の前作「ダークナイト」「ウォッチメン」以上のものは見出せませんでした。

スーパーマン映画の熱心なファンが見たらどう思うのか、聞いてみたいです。»ガイドライン違反報告

投稿:ヴイ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

悩んでないで飛んで行け。 (投稿日:2013年9月9日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

まずは、おめでとう。良かったねぇ~!H・カヴィル。
スーパーマンの続編が監督交代でB・シンガーになった後、
007やら、白塗りヴァンパイアやら、候補に上がったのに、
やれ若い、やれ歳をとってる、とタイミングが合わないまま
辛酸を舐め続けた彼が、よ~やく満を持してスーパーマンに。
長かったよねぇ…本人としては(T_T)
今作で悩みに悩むクラーク・ケントですが、カヴィルの悩みも
それに匹敵する長さ&辛さだったでしょう。

で。そのカヴィル。
う~ん、顔も身体もなかなか。かなり鍛えた感がアリアリv
確かにちょっと背が低いか…?今までのスーパーマンよりは。
まぁでもそんな、細かいことは許してあげましょう。
待って、待って、やっと正体が明かせたクラークさんですから。
いやしかし、街が壊れすぎ(爆)といっても過言ではないほど、
よくもぶっ壊してくれたな~!感もかなりあるんですけどね^^;
(どうして地球外でやらなかったの)

初代シリーズ~前回リターンズ~は、コミカル色アリですが、
75年も経つと世界的に様々な諸事情が変わってきてるようで、
今回のはまったく新しい(そう言ってたけど)スーパーマンです。
ダークなのね~。
C・ノーランとZ・スナイダー感、全開大放出!という感じで。
今回のクラークはものすごく苦悩していて、可哀想なくらい。
こないだも感想でちょろっと書いたけど、
今や世界的にヒーローは苦悩するんですねぇ、昔とは違うのね。
悩んで悩んで成長し、それを乗り越えて自らの使命に目覚める…
それまで観客はずっと待つのね、ひたすら待つんだ、親のように。
ゴメンね、母さんはちょっと前半で眠たくなってきちゃって(汗)
これじゃあ生みの親にも育ての親にもなれないわねxx

しかし暗いながらも親心は全開してましたね。
(殺されても)何度も登場してくる生みの親ジョーのR・クロウ。
いや~良かったです。彼が出てきて説明してくれないと、カルが
自らの使命について、さらに先まで悩んでしまうところでした。
滅びゆくクリプトン星から息子だけでもと救い出すのは正に親心。
そして育ての親ジョナサンのK・コスナー、久々に見たけれど
あんまり変わってない(歳とったのにね)相変らず農場が似合うし。
奥さんマーサのD・レインなんか、どんどん婆さんになっちゃって
(年数が経つから仕方ないんだけど)うわぁ~って感じだったのに。
しかしどちらもクラークを想うという意味で親心全開。
う~。でもな~。お父ちゃん助けてあげて欲しかったぞ、心では。
最近の日本もあの光景は他人事ではなくなってきてますからね。
結局のちに正体もバレるんだし、街は大破壊されちゃうんだし、
もっと早い時期に「僕スーパーマンです!」って名乗り出るとか。
あ、Sじゃないんだ。でもあそこは感情で動いて欲しかったなぁ。
まぁ普通の暮らしをさせてあげたいのも、正に親心であるわけで。
バランス良く見守ってるのが、ロイスのA・アダムスでしょうかね。
けっこう窮地に立たされて、今回はメタボロになりながらも、
しっかり最後までクラークを信じて守り抜き(守られたほうなのか)
次回の伏線(良かったよね~最後の自己紹介)へと繋がっていき…

スタイル変われど、スーパーマン精神に則って作られた新生作品。
次回に(あるわよね、当然)期待しましょう。
しかし、映像は画期的というか超高速で街をぶっ壊していくんで、
いやそれだけは…もうやめてくれと(ないと思うけど)、東京も7年後
にはオリンピックが決まったことだし、平和を守りぬいてくれと、
スーパーマンのこれから。を寝ないで見守りたい母親なのでした。

次回は若干、冗談言ってるクラーク。も見てみたい。

(A・アダムス、役柄もあるけど今回もピチピチムチムチ服。何で^^;)»ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

後世に残るスーパーマン (投稿日:2013年9月7日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

2D字幕/3D吹き替え
だといい時間帯は3D吹き替えなんで
結構変則な時間帯にww

スーパーマンです。
最後のほうで、少し言われるだけですが・・・

ブライアンシンガーのはあんまり好きじゃなかったです。

監督がザック・スナイダー
製作・原案に
クルストファー・ノーラン
が入ってます。

いや・・・
これは後世に残るスーパーマンでしょう。
濃厚!!
広大!!

チョイ役俳優も贅沢。

久しぶりに、ケヴィン・コスナー見ました。
いや・・・・

あのシーン泣いてしまいました。
あのシーン。
ケヴィン・コスナーってホンマは演技うまいんですよね~

ザック・スナイダーは映画館で「300」みて
なんじゃ!!この監督!!

って驚いた監督です。


そう考えると、クリストファー・ノーランと似てますよね・・・

メメントがあって、
インセプション


そして
バットマンシリーズ。

どちらも、あくまでもスーパーマン、バットマンは伝えたいものの材料、
役でしかないんですよね・・・
話の核はそのヒーロー像に隠れた人間性。

だからタイトルには
その伝えたいものがタイトルになるから
スーパーマン

バットマンって
タイトルには入らない!

そして、そのアクションなどの映像もすごすぎ!!

クリストファー・ノーランのような映画だけど
ザック・スナイダーらしい部分がきちんとある、そんな映画。

この夏、
2013年、シネコンで1番っす!

いや・・・これどうするんですか?
やっぱトリロジーですか??

BDほしいけど
3部作ならバットマンと同じくセット買だな・・・


滅亡寸前のクリプトン星。
その未来をクリプトンの元老院に訴えかけるジョー・エル
若き子孫を別の星に送るべきだっと。

そのとき軍のゾッド将軍が反乱を起こす。
エルとは別の方法でクリプトンの将来を憂いていた故の行動であった。

彼ら2人が求めたものは
ゴテックス
といわれるもの。

それは彼ら2人にとってクリプトン星の将来をたしかにするものであった。

エルは、妻と自然分娩で生まれたカル・エルを地球に向けて送り出す。
その際、ゴテックスをカル・エルにある形で託す。

ゾッド将軍はそれを止めることができず
クリプトンでの反乱としてファントムゾーンと呼ばれる
ブラックホールでの追放を命じられる。

しかし、2人が予期したようにクリプトン星は崩壊してしまう・・・

地球

クラーク・ケントは職を変えつつ、アメリカ中を放浪していた。
あるものを探すために。
彼は小さい子をを思い出す。
自分の能力が特別なために苦労した少年時代。
しかし、父ジョナサン、母マーサの愛情でそんな苦労も自分の超えるべき壁として受け止めている。
そこには父ジョナサンから学んだことがあった。

ある時北極圏に300mもあるものが2万年前の氷に囲まれて埋まっていると聞く。
そこに向かうと、デイリープラネットのロイスがその取材に訪れていた。

その謎の宇宙船でかれは生まれたときから持っているものを差し込む・・・

そこから彼の運命が始まる・・・

濃厚です。
これから10数年たってもこの映画は色あせないんじゃないんでしょうか?
そんな未来にに誇れる映画だと思います。

もしかすると、バットマンの2作目
ダークナイトが日本で不評だったように
日本じゃダメなのかな・・・


でもダークナイトを名作といえる人にはぜひ!!
»ガイドライン違反報告

投稿:どすん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ヒゲのスーパーマン (投稿日:2013年9月6日)

青年期までの苦悩や親子のつながりなど、丁寧に描かれていました。
ただ、変身シーンは無いのです。
確かに昔のような電話ボックスが無いからかな。
おおお、スーパーマンを撃ちますか、軍隊が。
まあ、敵か味方か米軍には分かりませんからねえ。
なお、ヒゲがある時の方がカッコ良かった様に思います。
ヒゲのまま飛べば良かったのに。»ガイドライン違反報告

投稿:おさおさ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

脇を固める俳優陣。 (投稿日:2013年9月6日)

脇を固める俳優陣に興味惹かれますね。
父親役にラッセル・クロウ。
育ての父がケビン・コスナー。
育ての母がダイアン・レイン。
彼女にエイミー・アダムス。
編集長にローレンス・フィッシュバーン。
この俳優陣はすごい。
ストーリーも装いも新たになり、
映像の凄まじさには唖然となっちゃいます。
ですが、戦闘アクションシーンが
メチャクチャ激しすぎて、
半端なくスピードがありすぎて
何が何だか、ついていくのに必死でした。
もう少しおとなし目でもいいでしょね。

»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

長い (投稿日:2013年9月5日)

実の父がラッセル・クロウで育ての父がケビン・コスナーなんて、贅沢!

スーパーマンになるまでの話。過去の話とつじつまを合わせる苦労はあったでしょうが、なかなかよくできていました。

主役のヘンリー・カビルカッコいい!
クリプトン星の映像はゲームのよう。CGはよくできていましたが、まだまだ改善の余地はありそう。
CGの出来がいいとセットとの落差を感じます。

ラストはなかなか終わりません。戦いが続いて、途中で飽きてしまいました。
公開中の「ガッチャマン」みたいにこっちは完全な廃墟なのに、あっちは全く無傷だったりするし・・。
ラストがもっと簡潔だったら星5をつけたのに・・無用な長さを感じました。

まあ、でもスーパーマンかっこいいし、次作に期待かな~。

 ・シリーズファンの方
 ・アクション映画好きな方
 ・マントをつけてスーパーマンごっこをしたことがある方
  にお勧めです
 
p.s そりゃ~旦那より犬の方が大事ですよね。
»ガイドライン違反報告

投稿:2006年から映画

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

CGに目がついていかない (投稿日:2013年9月3日)

どうしても説明的になるので、最初がだるいです。
戦闘シーンはCGとスピードが凄まじく、目がついていけませんが、迫力があり楽しめました。

ぜひ3Dで観てほしいですね。»ガイドライン違反報告

投稿:ホルン

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

破壊の映画。 (投稿日:2013年9月2日)

ノーランが監督じゃないので、あまり期待せずにみました。

ノーラン節の人間ドラマはあるものの、ダークナイトシリーズのような、細かいところまでリアルを追求していくということはなく、とにかく、この映画の見所はバトルシーンの破壊・破壊・破壊・・・!!!
これでもかというぐらい、ぶっ壊していきます。

ほんとこの映像でドラゴンボールやってほしかったくらい、すごいです。

ですが、初めて映画見たあとぐったり疲れました。

次回作、ベンアフレックどうなるのか・・
バットマンと本当に共存できるのか?
コメディにしかならん気がするのは私だけかな・・・»ガイドライン違反報告

投稿:せすく

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マン・オブ・スティール > レビュー