映画-Movie Walker > 映画作品を探す > バトルシップ > レビュー

投稿レビュー(41件)バトルシップは星3つ

エイリアンの真意は? (投稿日:2012年10月16日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ブルーレイのレンタルで観ました。

主役だろうロン毛の人とその友人か?って二人が話をしている所からスタート。
ナンパ→友達?から言われて海軍に入る→サッカーする→え?弟?というような感じで自分はスタートしました。

自分はよく巻き戻ししてじっくり理解しないと気がすまないので弟として考えれば合点が合ってきました。
最初から兄弟とわかるようにしてほしい…

その後はドンパチしますが、エイリアンは基本的には、こちらが攻撃をしない限りは「人」には攻撃してこないようです。
「機械」を認識して攻撃しているのと、こちらが攻撃をした場合「人」に対しても迎撃している感じです。

本当に侵略が目的なのかよくわからなかったです。

プラネットGから5機の飛行物体が地球に向かって発進して、途中で一機壊れてしまった(これが通信機だったらしい)。その後到着した四機は通信機が壊れた為、地球から連絡ができる通信基地を乗っ取ろうとした。

軍隊の見解では援軍を呼ぶ為で、通信されてしまうと援軍が来て侵略されてしまうといった感じではありますが…

あのタイヤみたいな敵が無敵のように思えてしまうのと、何故エイリアンは「人」を襲わないのかってのがスッキリしなかったです。
後々、奴隷とかにする為とか…?
そもそも侵略じゃないのかも…?とか。

ハッキリしていないのではないのかなぁと思います。

CGは美麗だと思いますがそのエイリアンの真意が不明な為よくわからない感じがします。

黒人の海兵(リアーナ)が健康的な感じで良いです。
浅野忠信さんが出演していて、キャストの方も「浅野には脱帽する」と言っているので、海外の俳優が日本人俳優に敬意を表しているので、浅野さんスゴイぞ!って思います。

映画の印象は、可もなく不可もなくといった印象です。 »ガイドライン違反報告

投稿:bouya-k

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

グルグル兵器 (投稿日:2012年9月8日)

2005年、人類は地球に似た環境の惑星を発見。ビーコン通信を試みる。
2012年、環太平洋海軍合同演習(RIMPAC)に、謎の5個の物体が飛来する。アクション映画。

一応敵には知性もあり敵意のある者とそうでない者を見分けるし、ちゃんと捕虜を救出に来たりする。
老巧艦とか兵法とか感涙ものです。浅野忠信の使い方も正しい。
POPでライト(?)な戦争映画としてありでしょう。
»ガイドライン違反報告

投稿:ns_hind

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

凄いぞ浅野! (投稿日:2012年6月9日)

何が凄いって浅野さんが準主役級の活躍を見せていて大満足!向こうでも濃い部類のキッチュに負けず、しょう油顔代表な浅野さんがキッチュを食うぐらいの扱いでビックリです!なんでだろう?
「トランスフォーマーの会社が作った」ってCMしてたけど、出てくるのがまんまトランスフォーマーで、新鮮味の無さには閉口。 »ガイドライン違反報告

投稿:メジロメジロ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

突っ込み処は盛りだくさんですが、、 (投稿日:2012年6月4日)

捻り無しで安心感は抜群。ただ折角のエイリアンなのにキャラ弱すぎ。もう少し無慈悲と言うか絶望感があればなぁ。あと予算的に潜水艦迄手がまわらなかったようで、メカ好きとしてはザンネンなり。 »ガイドライン違反報告

投稿:ながしの

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

想像以上によかった! (投稿日:2012年5月19日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

今までのエイリアン映画は、なんで侵略してきたのが明確ではなかったのですが、地球からの信号で地球の存在を知ってしまい、侵略始めるのですが、海が舞台なところが新しくてよかったと思います。
浅野忠信さんの演技が見ものでした!
最後まで想像のできないストーリーで、高齢者の活躍もありおもしろかったです »ガイドライン違反報告

投稿:ナイル

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

予想外のヒューマンドラマ (投稿日:2012年5月14日)

エイリアンと海軍の戦闘を最新SFXで描いた娯楽大作だが、この映画は、いままでのこの手の映画にありがちな反省すべき点、つまり、「映像だけ凄いけどそのほか人物描写とか薄っぺら」という不満を、十分考慮して作られている。
主人公のフーパーは、才能はあるが活かしきれず身勝手で不器用な生活を続けている。この主人公に感情移入できるよう、冒頭30分間は派手なシーンは皆無で、ヒューマンドラマが続く。ここで「前宣伝と違うじゃん!」と怒ってはいけない。この展開は後で有効になるし、なにより(ヒューマンドラマとして)映画的によく出来ている。フーパーのいかにも米映画っぽいハチャメャさは、日本人としてはやりすぎ感は否定できないが、映画ファンなら許容範囲だろう。
ようやく戦闘に入ってからは、その迫力は圧巻。ぜひ大スクリーンで見てほしい。
そしてクライマックスの戦闘シーンが終わって...なんという予想外の第二のクライマックス!冒頭のヒューマンドラマはここの伏線だったのか! もちろん、これは実に娯楽映画らしい展開ではあるのだけど、思わず涙してしまったぞ。

前宣伝では、おそらくヒューマンドラマ部分を隠蔽して、「ロサンゼルス...」や「 スカイライン 」の同類項としたほうが客を釣れると判断したのだろう。配給会社の考えは相変わらず軽薄だ。しかし今回だけは良い意味で騙されたと思う。 »ガイドライン違反報告

投稿:なおはゆー

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

予想を裏切る作品(いい意味で) (投稿日:2012年5月11日)

予告編の内容からすると、お金をかけてあってそこそこ楽しめるけど別に見なくてもいいかな?という感じでした。実際前半はいまいちな感じで、やはり・・・と思っていたのですが、最終決戦はもの凄く良く、やはり終わり良ければ全て良し、です。USネイビー魂を見せ付けてやるぜ!と日本人ながら思ってしまいました。お勧めしてもいい作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:gannac

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

boring (投稿日:2012年5月10日)

ミズーリー号の活躍は良かったが、それ以外は、睡魔に襲われてあまり記憶にない。脚本がチープ。ハリウッドにもはや優れた脚本家はいないのか? »ガイドライン違反報告

投稿:NOBU

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

バトルシップ (投稿日:2012年5月6日)

文句無しで楽しめる作品でした。
戦艦はかっこいい!
CG映像もいいね!!!

















»ガイドライン違反報告

投稿:wish_7877

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

頭を空っぽにして観てください。 (投稿日:2012年5月6日)

すごい迫力の戦闘。
そんなに壊す必要あるのか!?とも思える豪盛なクラッシュ。
ストーリーは、ホッパーさんの人間的成長を軸とした作りとなっているものの、内容がペラペラ過ぎて逆の意味で泣けてきます。
お客さんが、頭の中を空っぽにしてみるのは良いけど、作っている人が空っぽで作ってどうするんだと。
まるで、ケチャップたっぷりのホットドッグをどうだと口に突っ込まれたようなアメリカン映画。
美味しいよ。美味しいんだけど、ケチャップの味しかしないし、そんなドヤ顔で言われても…みたいな感覚。 »ガイドライン違反報告

投稿:ポーギー

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > バトルシップ > レビュー