映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛と誠

予告編を見る
愛と誠の画像

70年代に繰り返し映像化され、大ブームを巻き起こした壮大なスケールの純愛漫画「愛と誠」。鬼才・三池崇史監督が同作の4度目の映像化に挑戦。派手さと暗さの混沌とした色彩が当時のアングラな雰囲気を濃厚に漂わせる中、数々のファイト・シーンがたたみかける。妻夫木聡の学ラン姿、武井咲のセーラー服姿も見どころだ。

3/5
総評価数 73
レビュー 16
投票 57
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (11)
星4つ 25% (27)
星3つ 25% (21)
星2つ 0% (4)
星1つ 25% (10)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

財閥の娘・早乙女愛は、額に大きな傷のある不良の番長・太賀誠と出会う。誠は、愛が幼い頃に命を救ってくれた恩人で、額の傷はそのときにできたものだった。誠が自分を傷つけた相手に復讐しようとしていることを知った愛は、思いとどまるように説得する。献身的な愛の姿を見て、誠も次第に心を開いていく。

見たい映画に
登録した人
125

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 角川映画=東映
上映時間 134
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 三池崇史
製作 池田宏之藤岡修遠藤茂行平城隆司奥野敏聡阿佐美弘恭木下直哉伊藤秀裕堀義貴
プロデューサー 杉崎隆行鷲頭政充山崎美春
原作 梶原一騎ながやす巧
脚本 宅間孝行
企画 伊藤秀裕土川勉
撮影 北信康
音楽 小林武史
主題曲/主題歌 一青窈
美術 林田裕至
編集 山下健治
録音 中村淳
音響効果 柴崎憲治
エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎椎名保
振り付け パパイヤ鈴木
照明 渡部嘉
装飾 坂本明

レビュー

おう…。

投稿者:korosuke818

(投稿日:2013/6/17)

不良少年誠は、自分を捨てた母に復讐するために、東京に来る。愛…

[続きを読む]

支持者:0人

この世界観は大好きですが、脚本には良さを見出だせず…

投稿者:まこと

(投稿日:2013/3/14)

池袋新文芸坐で日本映画3本立て上映 併映は『先生を流産させ…

[続きを読む]

支持者:0人

アトラクションを堪能する気分で

投稿者:k-movie

(投稿日:2012/7/13)

レビューする映画でもそれを参考にする映画でもないですね。 …

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

あのこども店長がバイオレンスな極悪不良少年に大変身して大暴れ!
あのこども店長がバイオレンスな極悪不良少年に大変身して大暴れ!(2012年6月18日 11:00)

「巨人の星」「あしたのジョー」などで知られる巨匠・梶原一騎。彼の原作による伝説的純愛コミックを三池崇史監督、妻夫木聡・武井咲共演で映画化した『愛と誠』が現在公開…

リメイク版で再び注目の1970年代を代表する純愛映画シリーズが復刻!
リメイク版で再び注目の1970年代を代表する純愛映画シリーズが復刻!(2012年6月17日 18:00)

第65回カンヌ国際映画祭に公式出品され、日本でも6月16日から劇場公開されている妻夫木聡&武井咲共演の『愛と誠』。日本が誇る鬼才・三池崇史監督がアクションやミュ…

妻夫木、『愛と誠』での学ラン姿について「僕的にはイケる!」
妻夫木、『愛と誠』での学ラン姿について「僕的にはイケる!」(2012年6月16日 16:17)

梶原一騎の同名コミックを映画化『愛と誠』の初日舞台挨拶が、6月16日に新宿バルト9で開催。妻夫木聡、武井咲、斎藤工、大野いと、三池崇史監督、エンディングテーマ「…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛と誠