映画-Movie Walker > 作品を探す > マルドゥック・スクランブル 燃焼 > レビュー

投稿レビュー(2件)マルドゥック・スクランブル 燃焼は星3つ

現代社会のSF作家 冲方丁 (投稿日:2011年10月1日)

鑑賞前、SFが現実味のない遠い話だと思っていた。しかしこの映画を見ると、どの映画も超越する現実を感じた。それは登場人物のそれぞれの『喪失』。声の喪失、恐怖心の喪失、そして呼吸の喪失。彼らが忘れてしまった思いは現実の私たち現代人の「埋まらない空虚さ」に共通すると思った。そして忘れたからこそ気づくその大切さを感じる物語。 SFアニメならではの幻想的な描写も特徴だが、ストーリーを軸に見るのも面白い作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:TAKA

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

闘争シーンでさえ美しい (投稿日:2011年9月17日)

三部作の第二部で、かなりの盛り上がりを見せつつ核心に迫って行き、いよいよシェルの秘密が暴かれてきます。今編では闘争シーンは大してありませんが、全体的にとても色彩豊な美しい映像で終始します。
前作でも感じたのですが、ウフコック役の八嶋さんは秀逸です。声だけであれだけの感情を出せるとは驚きです。さすが舞台人だと感心しました。それに比べバロット役の林原さんは、前作での(綾波レイ的)無機質感をそのまま引っ張った感じで、人間臭さを取り戻す今編では若干物足りなくなってきました。ボイルドの声は攻殻のバトゥ=大塚さんで聞いてみたい気がします。
次の“結末”への期待を充分に盛り上げてくれる素敵な作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マルドゥック・スクランブル 燃焼 > レビュー