フラメンコ・フラメンコ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

フラメンコ・フラメンコ

2012年2月11日公開,101分
  • 上映館を探す

スペイン映画界を代表する巨匠カルロス・サウラ監督が、現在のフラメンコ界を牽引する若いアーティストたちの姿をとらえたドキュメンタリー。新世代の才能あふれるダンサー、歌手、ギタリストたちが大挙出演する。1995年の『フラメンコ』に登場した大御所たちも姿を見せており、同作の続編とも言える内容になっている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

セビリア万博の未来館。この特徴ある美しい建物の奥にステージが設けられ、演奏家とダンサーたちが次々に登壇、白熱のフラメンコを披露する。ときに激しく、ときに素朴に展開されるパフォーマンス。真紅の衣装に身を包んだサラ・バラスの官能的な踊りは圧巻。「生命の旅と光」をテーマに、全21幕の構成でつづる。

作品データ

原題
Flamenco, Flamenco
映倫区分
G
製作年
2010年
製作国
スペイン
配給
ショウゲート
上映時間
101分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.8
  • Fujiko

    5
    2012/4/3

    予告編の期待を上回る作品でした。自分が見たことのあるフラメンコとは全く異なる現代風舞踊や、珍しいピアノデュオもあり、10代中ばだという少年の踊りも素晴らしかった。全21のアーティストがそれぞれ個性的な魅力と迫力に満ち溢れ、それでいて根底には古典的なフラメンコの基礎の流れが感じられ、とにかく感動しました。体育館のような場所にセットされた、ジプシーを描いた絵画の数々をバックにしたカメラワークも幻想的で素敵でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告