ステイ・フレンズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ステイ・フレンズ

2011年10月1日公開,109分
PG12
  • 上映館を探す

『ソーシャル・ネットワーク』のJ・ティンバーレイクと、『ブラック・スワン』のM・クニス共演によるラブ・コメディ。セックス・フレンドとなった男女の関係の行方をコミカルなタッチであぶりだす。“男女の友情はセックスありでも成立するか?”という興味深いテーマや、男女の本音をつくセリフが満載で、リアルな共感を誘う。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニューヨークでヘッドハンターとして働くジェイミーは、アート・ディレクターのディランと意気投合。過去の経験から恋愛にコリゴリの2人は、互いに特別な感情を抱いてないことから、セックス・フレンドになることを決める。感情を持ち込まないことをルールにセックスだけを楽しむ2人だったが、やがてその関係に微妙な変化が訪れる。

作品データ

原題
FRIENDS WITH BENEFITS
映倫区分
PG12
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
109分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4
  • korosuke818

    3
    2013/6/28

    「仕事より彼女を大事にして」と彼女に振られたLA在住のディランと
    「情緒不安定で、恋に恋してる」と彼氏に振られたNY在住のジェイミー。
    ディランは、ブログサイトの運営をしているが、人気雑誌GQのアートディレクターにヘッドハンティングされる。
    空港で彼を待っていたのが、仲介会社から来たエイミーだった。
    ディランは無事面接に合格、ジェイミーの後押しもあり、NYで就職することになった。
    二人は意気投合して良い友人になる。

    ある時二人は、
    「恋愛なし、感情抜き、なにがあってもずっと友達」
    を条件に、体の関係を結ぶことになる。
    上手くいくかに見えた関係だが…。



    音楽がよかった!
    ジェイミーは強がってるけど、恋愛映画大好きな夢見る女の子。
    お医者さんが、なんでエイミーを振ったのかが謎。いい感じだったのに!
    でも、今も一度見たら、「運命の王子様を待ってるのかも」って言った時完全ひいてたな。
    後、ジェイミーのママが破天荒すぎたw 最後、パンツの黒人の下半身うつってたしw

    ディランかっこよかったけど、性格が神経質そうでやだ(;;)w

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • barney

    4
    2012/2/10

    ストーリーとしてはありがちな感じだけど、楽しめましたよ。
    やっぱアメリカの○○友達ってこんなノリなのかな~ぁ!?
    日本だとキモイけど、アメリカだと別に................って感じ。

    L.A.は都会だと思ってたけど、N.Y.と比べちゃうと田舎だね。
    東京と地方の歩く速度が違うように、アメリカもそうみたい!!
    なんでも流れが速い!!
    みんなで踊りだしちゃうサプライズがよかった。

    ○○友達なんでHな場面もたびたび出てくるけど、エロイって感じでなく、ある意味さわやかで健康的!!
    最後は時に痴呆症のお父さんの後押しで大成功でした。
    音楽もノリノリで、久々のラブコメでした(^^)v

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • YO99

    3
    2011/10/12

    カミさんのお供で観てきました。
    銭金&政略背景抜きでのセフレって意外に困難かもしれないですネ!?
    人間は心身一体の生物ですから、体からスタートしても、ハートからスタートしても、両面のバランス&相性が最も良い相手と一緒に暮らしたいと想うようになるそうです。そう言う意味で本作はガイドブックの一つと言えるかも知れません。
    一緒に子づくり&子育てして、一緒の墓に眠りたいと想うような相手に巡り合えますように。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告