映画-Movie Walker > 作品を探す > バラベント

「アントニオ・ダス・モルテス」のグラウベル・ローシャ監督による長編第一作。全編に響き渡る民謡、人々のバイタリティ、ハイチのブードゥーに通じるカンドンブレの儀式の生々しさなど、まさしくバラベント(大地と海が一変し、愛、生活、社会が変貌する激しい瞬間の意)の予感を捉える。出演は「カンガセイロの最後」のアントニオ・ピタンガ。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ブラジル北東部バイーア地方。人々は祈祷師にすがり、呪いをかけ、トランスに接して、さらに信仰にのめり込む。アフリカからの黒人奴隷文化に根ざした漁師たちの素朴な生活が息づく海岸の村にある日、白いスーツを着た青年がやってくる。彼は以前この村を出た漁師で、都会から戻ってきたのだ。やがて青年は、人々がとらわれている因習、特に民間信仰カンドンブレから村人を解放しようとするが、これをきっかけに村にはさまざまな波風が立ち始める。地引き網漁の網元による零細漁民の支配、何とか支配から独立を計ろうと目論む青年、彼を見つめる周囲の眼、屈折した人種的偏見、それに男女関係さえも……。因習こそが、この地域の政治的、社会的な抑圧、そして絶望的な貧困の原因なのか……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 BARRAVENTO
製作年 1962年
製作国 ブラジル
配給 日本スカイウェイ=アダンソニア
上映時間 79
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > バラベント