映画-Movie Walker > 作品を探す > ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

予告編を見る
ものすごくうるさくて、ありえないほど近いの画像

アメリカ同時多発テロで父親を亡くした少年の希望と再生を描いたジョナサン・サフラン・フォアのベストセラーを、『めぐりあう時間たち』のスティーブン・ダルドリー監督で映画化。トム・ハンクスサンドラ・ブロックのアカデミー賞コンビと、主人公の少年を演じる期待の新星トーマス・ホーンが自然体の演技で感動を誘う。

4/5
総評価数 372
レビュー 56
投票 316
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (124)
星4つ 25% (121)
星3つ 25% (94)
星2つ 0% (24)
星1つ 25% (9)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ニューヨークに暮らす9歳の少年オスカーはクローゼットの中で謎の鍵を見つける。その鍵が、自爆テロの犠牲となって死んだ父トーマスのものに違いないと考えた彼は、わずかな手がかりをもとに、ひとりで街へと飛び出した。多くの人々を訪ね歩くうち、オスカーは50年前につながる家族の秘密に近づいていく。

見たい映画に
登録した人
589

作品データ

原題 Extremely Loud and Incredibly Close
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 130
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 スティーヴン・ダルドリー

キャスト

トム・ハンクス
サンドラ・ブロック
トーマス・ホーン

レビュー

ものすごいうるさくて、ありえないほど近いものとは

投稿者:詠子

(投稿日:2013/3/14)

さて、この映画、まずポスターで損してますね。 いくらでも感…

[続きを読む]

支持者:0人

素晴らしい

投稿者:sue

(投稿日:2012/7/10)

圧倒的でした。 一回観ただけじゃ理解できない難しい作品だと…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

オードリー・ヘプバーン幻の主演作や『パディントン』も!選りすぐりの映画が毎週無料放送
オードリー・ヘプバーン幻の主演作や『パディントン』も!選りすぐりの映画が毎週無料放送(2019年3月31日 00:00)

映画を愛するすべての人のための“映画エンターテインメントサービス”として知られる映画専門チャンネル「BS10 スターチャンネル」では現在、毎週土曜・日曜の21時…

トム・ハンクス、演技未経験のトーマス・ホーンは「俳優としての直感があり、恐ろしく頭が良い」
トム・ハンクス、演技未経験のトーマス・ホーンは「俳優としての直感があり、恐ろしく頭が良い」(2012年2月18日 02:20)

ジョナサン・サフラン・フォアの小説を映画化した『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2月18日公開)で、主人公オスカーの、まさに“理想のパパ”を演じるの…

今年のアカデミー賞は“少年”と“父親”と“鍵”がポイントになる?
今年のアカデミー賞は“少年”と“父親”と“鍵”がポイントになる?(2012年2月17日 17:00)

ノミネート作品が発表され、賞レースの行方に注目が集まる第84回アカデミー賞。実は今年のアカデミー賞では、“少年”“父親”“鍵”がポイントとなっている2つの作品が…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ものすごくうるさくて、ありえないほど近い