ワイルド7|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ワイルド7

2011年12月21日公開,109分
  • 上映館を探す

『海猿』シリーズの羽住英一郎監督が放つハイパーアクションエンターテインメント。原作は望月三起也の人気漫画。瑛太、椎名桔平、関ジャニ∞の丸山隆平ら世代を超えた個性派俳優7人が結集、筋金入りの犯罪者からなる特別警察“ワイルド7”に扮して悪を叩きのめしていく。バイク、爆発、銃撃戦など、見どころが満載だ。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

元犯罪者によって結成されたワイルド7は法律の枠組みを超え、世の悪を徹底的に排除する超法規的警察集団。ある日、いつものように犯人を捕らえようとした瞬間、何者かが犯人を射殺しバイクで逃走する。その後を追った飛葉は、迷い込んだクラブの中でユキという女に遭遇。互いの正体を知らぬまま惹かれあっていく。

作品データ

原題
Wild Seven
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
109分

[c]2011「ワイルド7」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2
  • 矢口渡

    3
    2019/9/1

    名作漫画の映画化。ルパン3世と同じで、原作に思い入れがあればあるほどがっかり感も強くなるもの。だが、原作の雰囲気を上手に作ろうと頑張っているのはすごい。合格点ではないだろうか。ただその後、シリーズ化してないのは、コケたのかしら。面白いジャパニーズエンターテイメントだと思いますが。
    それと、深田恭子は、いいねえ。超個人的趣味ですが。もっとセクシーでもいいのに。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • あちゃぺ

    1
    2016/5/5

    ハリウッド張りのアクション映画だった。
    …ただ、それだけと言えばそれだけだな~。
    確かに、カッコいい!と思うシーンはたくさんあるけど、
    緊迫感がそれほどないのは、壮絶な最期がないこと…かも。
    人間って残酷なもので、7人のうち1人だけ生き残って任務を遂行したとなれば、また違ったかもしれない。
    そこが日本的なアクション映画なんでしょうか(笑)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • howlingnuts

    1
    2012/8/21

    キャスト良し。ストーリー良し。バイクや小物も凝っている。
    しかし、カメラ、カット、BGMが駄目。壊滅的に駄目。シーンをだらだら繋げて、ヤル気の無い曲調、作曲で台無し。
    こんなもったいない映画もない。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告