映画-Movie Walker > 作品を探す > VEIN 静脈

世界各国で高い評価を受けながらも2010年7月に他界した人形遣い“百鬼どんどろ”岡本芳一の舞台作品『VEIN-静脈-』を、「人形のいる風景 ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ」の渡邊世紀監督が再構築。人形と演者が映画の登場人物としてドラマを紡ぎ出す、全く新しいジャンルの映像作品に仕上げた。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

岡本芳一演じる「私」と「少女」(人形)。互いに傷を持つ二人は、いたわり合いながらも決して相手を救うことはできない。顔に包帯を巻いた「私」と、血管が剥き出しの身体を持つ「少女」の痛々しさが心の痛みとなって観る者に迫る……。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 DOUBLE BEAR FILM
上映時間 58
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > VEIN 静脈