映画-Movie Walker > 作品を探す > 東京公園 > レビュー

投稿レビュー(9件)東京公園は星3つ

人生の縮図かな? (投稿日:2016年12月5日)

母親の違う姉…
亡くなった親友の元カノ…
主人公との三角関係で
結ばれてはいけない不思議な恋

妻の浮気を疑う歯科医…
昼の公園を巡る歯科医の妻と子…
主人公と歯科医の不思議な契約

うまく説明できないほど、不思議な映画。
バラバラに話が進んでいるように思えて
どこかでまとまっている感じ。
人生ってのもそんなものかも。
いろんなお話が絡み合って
知らぬ間に時間が過ぎている(解決してくれてる)。

»ガイドライン違反報告

投稿:あちゃぺ

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

「人を真直ぐみつめる姿勢」が温かくて小津安二郎的 (投稿日:2014年3月30日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

最初のうちは「ある女性(井川遥)を尾行して写真撮影を依頼される」という理由不明の行動を取らされる光司(三浦春馬)が戸惑うのと同様、「どういう映画なんだろう」だった。
死んだ弟が光司にだけ見えたり、ゾンビ映画ばかりみる富永という女性(榮倉奈々)など、それぞれの意味を考えながら観ていたら、「人を真っ直ぐみつめる姿勢」が温かい素晴らしい映画であった。

三浦春馬と榮倉奈々が正面向いて話し合うシーンは、小津安二郎的に「カメラを正面から見る二人の切り返し」、なかなか良かった。

井川遥のセリフがない(というか声聞けない)のは、美人だから見てればよいということだろうか…。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いまひとつ (投稿日:2013年10月26日)

青春時代まっただ中の主人公を三浦春馬が好演しているが、作品としてちょっとものだりない感じ。

行動依頼や兄弟といわれる関係など終局まで解決しているが、青春時代の苦しみや感情、生きることの困難をつかむところにまで踏み込んだらもっとよかった。

撮影が東京のどこにある? という公園だったが、場所ぐらいわからせてもいい。ちょっと惜しい作品。 »ガイドライン違反報告

投稿:vaiolin

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

のんびり映画 (投稿日:2012年7月27日)

いろんな愛の形ということなんだろう。
でもなんかすっきりしなかったなー。
台詞で説明して補っている気がなんとも・・・ »ガイドライン違反報告

投稿:takecy

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

あれも…愛、これも…愛、たぶん…愛 (投稿日:2012年1月9日)

作は、小路幸也さんの書かれた「東京公園」だそうです。
いつもの事ながら、原作未読~
しかも小路さんも存じ上げなかったのですが
「初めて観た洋画『フォロー・ミー』の世界を描きたかった」
との事、ユーモアがあって、サスペンス色もあり
ラストは、ほのぼの暖かくてジンと来る~
あの世界観が追体験できるのならと、選びました。

予告も何回か観ていましたので
クリストフォローに当たる人物が光司(春馬くん)で
ターゲットの依頼者の妻が井川遥さん。
井川さんは、光司の大切な人に似てるらしい。 

血のつながらない、美しくて魅力あふれる姉(小西真奈美さん)と
幼馴染の明るく元気な女の子(榮倉奈々ちゃん)も
話に絡んでくるらしい。
とまぁ、この辺まで知ってはいたんですが~ 

いやはや!こんだけでした。
後は、色んな人間関係の種明かしやら
恋愛模様やらが描き出されていくんですが
「こうなんだよ!」「えっ、気付いてなかったの?」と
解説が入って次に進む… 

愛にもさまざまな「形」があるって言いたいのかなぁ。
東京は「公園」みたいな場所だって言いたいのかなぁ。
恋に悩んだら、自分より自分を知ってる誰かに相談して…って事!?

スタイリッシュで、美しい場面の続く作品だと思っていたのでホラー映画のシーンは、勘弁して欲しかったし…

どうにも納得いかなくて、これも原作を読むことにしました。 »ガイドライン違反報告

投稿:ほし★ママ。

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

井川遥が綺麗だ。 (投稿日:2011年8月25日)

ゆったり~まったり~な作品。

悪くないな。こんな感じも・・・といった印象です。

物語は~

主人公の光司(三浦春馬)は大学生。

ある日、大好きな公園で写真を撮っていると

見知らぬ男性から、ある依頼を持ちかけられます。

「美しい子連れの女性の写真を撮って送って欲しい。」と。

その依頼を引き受けたことで

光司と腹違いの姉の美咲(小西真奈美)

そして幼馴染の富永(永倉奈々)との関係に

変化が訪れます。

さて、光司はどのような行動をとるのか・・

私、この映画を観るまで三浦春馬も永倉奈々も

実は苦手だったのですが・・・

この作品の2人、スッゴク良いのよ~。

ナチュラルなのよね。

ホント映画の中の2人と友達になりたくなっちゃう感じ。

お姉さん役の小西真奈美は、相棒劇場版に続いて

ナイスな泣きの演技を見せてくれています。

セリフが一言もない、子連れの女性の百合香(井川遥)は

なんとも綺麗だし。

光司のバイト先のゲイのマスター(宇梶剛士)の語りは

ちょっと深くて素敵かも~。

私が注目したのは、写真を撮ってと依頼する

医師役の高橋洋さん。

今まで見たことのない役者なんだけど

イイ味出してるんですよ~。

容姿が70年代の日本人男性みたいでなんだか面白い。

きっと、ゆるいパーマのかかった、ややロン毛の横ワケって髪型の

せいだと思うんだけど・・・

終始たんたんと展開していくストーリーは優しい感じです。

DVDでも十分OKな映画ですが、それなりに楽しめたので

東京公園星は~2つです。

»ガイドライン違反報告

投稿:mammie

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

公園の様な映画? (投稿日:2011年7月6日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

実は小西ファンのカミさんにリクエストされて仕方なく付き合った映画でした。何となく大らかで仄々とした作品です。主人公自身が公園的人間という設定が良く分かります。途中まで同居人が幽霊とは気付きませんでした。色々な愛の形と、そこから生まれる葛藤を優しく描いています。
小西さんって最近はTVでも映画でも「切なくて我慢して、最後に少しだけ救われる」みたいな役が多い気がします。何か残念な気もします。 »ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

探偵は写真家 (投稿日:2011年7月2日)

映画は何もハラハラドキドキするばかりではなくて、たまには、こういうのんびりとした映画も・・・。
はっきり言って、三大女優夢の共演なのですが(笑)、ちょっと青山監督、詰め込み過ぎですね。
何しろ筋が分からない(笑)。
染谷将太の役回りが分からない。小西真奈美は複雑な役なんだけど、背景が良く分からない。榮倉奈々も元気一杯で、彼女らしい役柄なんだけど、それでどうなるのか、良く分からない。
しかしそれは彼女、彼らが悪いのではなくて、やはり脚本かなあ。ハリウッドでは、脚本だけで1年くらいかけるんでしょう?別にのんびりやれとは言っていないけど、やはり意外性とか欲しいじゃない?
ともかく、目一杯複雑な背景にした割には、ストーリーが単調です。ちょっと消化不良で終わっちゃうかな。
でも役者は皆良いですよ。あっ、三浦春馬について、言い忘れちゃった・・・。 »ガイドライン違反報告

投稿:ミチさん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

演出がかったるい! (投稿日:2011年6月23日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

幼い頃に写真家であった母を亡くした青年が、見知らぬ男から妻の行動を監視して欲しいと頼まれるのがお話の始まり。

静かな雰囲気の中で淡々とお話が進んで行くが、起承転結が感じられなく、お話の盛り上りに欠ける。観ていて辛かった。

キャスト達の行動に対する動機付けに失敗しているので、お話に説得力が無いのは致命的。

役者達の仕事には不満は無いが、この不出来な脚本ではそれをカバー出来なかったのでしょう。監督が脚本も書いているが、お話のどの部分に面白さを感じているのかが、伝わって来ない。だからこの映画も面白くない。

ここ最近の邦画全般に言えるのだが、脚本の詰めが甘過ぎる。企画段階で時間をかけていなのがハッキリと分かる。

また成瀬巳喜男の映画を連続してDVDで観たが、その完成度の高さには驚く。最近の邦画とは比較にならない。画面に見入ってしまった。これが巨匠の仕事なんですね。

レンタルで観ても「何じゃコリャ!」と思ってしまうでしょう。観る価値なし。 »ガイドライン違反報告

投稿:じぇふりぃちゅうぶ

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 東京公園 > レビュー