TOP > 上映中の映画作品を探す > 電人ザボーガー

電人ザボーガーの画像

1970年代に放映された子供向け特撮アクションを『片腕マシンガール』の井口昇監督・脚本で映画化。芸人、俳優、作家、映画監督と幅広いジャンルで活躍する板尾創路が復讐に燃えるヒーローに扮し、相棒のバイクロボット“ザボーガー”と共に華麗なアクションを展開する。女サイボーグに扮した山崎真美のお色気も見どころ。

3/5
総評価数 55
レビュー 15
投票 40
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (21)
星4つ 25% (17)
星3つ 25% (12)
星2つ 0% (3)
星1つ 25% (2)
見たい映画に
登録した人
105

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)に父を殺され、復讐を誓った大門豊は、地球の平和を守るべく、亡き父が作った変形型バイクロボット“ザボーガー”と共に戦いの日々を送っていた。ところがある日、大門は目の前に現われた敵の女サイボーグ、ミスボーグに好意を抱くようになり、悲劇に見舞われる。

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 キングレコード=ティ・ジョイ
上映時間 114
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 井口昇
エグゼクティブプロデューサー 大月俊倫
脚本 井口昇
キャラクター・デザイン 西村喜廣
音楽 福田裕彦
主題曲/主題歌 高野二郎
SFX/VFXスーパーバイザー 鹿角剛
特殊造型監督 西村喜廣

キャスト

ダイモンユタカ 板尾創路
ダイモンユタカ(セイネンキ) 古原靖久
ミスボーグ 山崎真実
アキヅキゲン 宮下雄也
アキコ 佐津川愛美
ワカスギギイン 木下ほうか
ニッタケイブ 渡辺裕之
ダイモンハカセ 竹中直人
アクノミヤハカセ 柄本明

レビュー

愛情に溢れた怪作

投稿者:はよねろ

(投稿日:2011/11/8)

正直、井口監督は凄いとは思うが好みじゃない。しかも、原作のT…

[続きを読む]

支持者:2人

井口監督、最高。

投稿者:sarubee

(投稿日:2011/11/7)

井口監督ごめんなさい。第一部で、監督がメジャーになりたいがた…

[続きを読む]

支持者:3人

わかる奴だけわかれ!

投稿者:逢見細戸

(投稿日:2011/11/4)

これは、自分でいることとはどういうことかを真摯に問いかけた映…

[続きを読む]

支持者:2人

関連ニュース

深田恭子に続け!? セクシーコスチュームの山崎真実が異色ヒロインを好演!
深田恭子に続け!? セクシーコスチュームの山崎真実が異色ヒロインを好演!(2011年10月12日 19:00)

1974年から1975年までフジテレビ系で放映され、大ヒットした伝説の特撮ヒーロー作品「電人ザボーガー」。実に36年の時を経て、板尾創路主演で劇場版『電人ザボー…

裏設定は糖尿病!? 板尾創路が『電人ザボーガー』に込めた思いとは?
裏設定は糖尿病!? 板尾創路が『電人ザボーガー』に込めた思いとは?(2011年9月7日 20:11)

1974年に放送され、今なおカルト的な人気を誇る特撮ヒーロー作品「電人ザボーガー」。そんな本作が、37年の時を超えスクリーンに復活! 10月15日(土)より全国…

伝説の特撮ドラマ「電人ザボーガー」がリメイク版映画公開記念で再びお茶の間に登場
伝説の特撮ドラマ「電人ザボーガー」がリメイク版映画公開記念で再びお茶の間に登場(2011年7月2日 17:20)

「マグマ大使」(66)、「怪傑ライオン丸」(72)など、名だたる特撮ドラマを世に送り出してきた映像制作会社ピー・プロダクションが手掛けたなかでも、1974年から…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 電人ザボーガー