映画-Movie Walker > 作品を探す > メアリー&マックス

予告編動画を見る メアリー&マックスの画像

多くの映画祭で高い評価を得ているクレイアニメ。性別も年齢も国籍も異なる2人の、20年以上に及ぶ手紙のやりとりをベースに、人生の紆余曲折と2人の真の友情をつづる。監督は2004年のアカデミー賞短編アニメーション部門に輝いたアダム・エリオットフィリップ・シーモア・ホフマントニ・コレットら豪華声優陣にも注目だ。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 45
レビュー 5
投票 40
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (19)
星4つ 94% (18)
星3つ 26% (5)
星2つ 15% (3)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

まだ携帯もインターネットもメールも当たり前ではない時代。オーストラリアのメルボルンに住む8歳の少女メアリー(声:トニ・コレット)は、万引きに夢中でシェリー酒中毒の母ベアラと、死んだ鳥を使った剥製の製作が趣味の父ノエルと暮らしていた。空想好きだが、本物の友達がほしいと願っていたメアリーはある日、アメリカに住む“誰かさん”に手紙を送ろうと思い立つ。分厚い電話帳から選び出した一際風変わりな名前は“マックス・ホロウィッツさん”。さっそく鉛筆を走らせるメアリー。一方、ニューヨークで暮らす44歳のマックス(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、肥満体の中年男。社会にうまく馴染むことができず、極端に人づきあいを苦手とする彼は、大都会で一人孤独な日々を送っていた。そんな彼のもとに、遥か彼方のオーストラリアから1通の手紙が届く。それは、2つの大陸にまたがる、メアリーとマックスの20年以上に渡る深い交流の始まりだった……。

見たい映画に
登録した人
100

作品データ

原題 MARY AND MAX
製作年 2008年
製作国 オーストラリア
配給 エスパース・サロウ
上映時間 94
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

マックス・ジェリー・ホロウィッツ フィリップ・シーモア・ホフマン
メアリー・デイジー・ディンクル トニ・コレット
幼いメアリー ベサニー・ウィットモア
ダミアン エリック・バナ
メアリー・デイジー・ディンクル 三宅弘城
マックス・ジェリー・ホロウィッツ 平岩紙
ダミアン 斉藤次郎

レビュー

厳しい現実の中の希望

投稿者:2006年から映画

(投稿日:2011/06/12)

メアリーとマックスの文通による交流。 孤独なマックス、…

[続きを読む]

支持者:2人

孤独を知る人々へ

投稿者:garakutadori

(投稿日:2011/04/17)

人生は辛く厳しいけれど、大切な誰かに出会えたら、それだけで価…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > メアリー&マックス