映画-Movie Walker > 作品を探す > BIUTIFUL ビューティフル

予告編を見る
BIUTIFUL ビューティフルの画像

『ノーカントリー』のハビエル・バルデムがカンヌ国際映画祭で主演男優賞に輝いた痛烈な人間ドラマ。『バベル』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が最も描きたかった題材である現代社会の闇の部分をスペインを舞台にリアルに描写。破綻した家族を支える男が自分の末期がんを知り、葛藤する姿を切々とつづる。

3/5
総評価数 76
レビュー 13
投票 63
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (19)
星4つ 25% (24)
星3つ 25% (23)
星2つ 0% (5)
星1つ 25% (5)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

スペインのバルセロナ。妻と別れ、2人の幼い子供を養う男、ウスバルは闇社会でさまざまな仕事をこなし、生活を支えていたが、罪の意識を持っていた。ある日、ウスバルは自分が末期がんに侵されていることを知る。動揺するウスバルだったが、残された時間の中で、自身の罪を見つめ、家族のためにできるかぎりの愛を注いでいく。

見たい映画に
登録した人
176

作品データ

原題 BIUTIFUL
製作年 2010年
製作国 スペイン メキシコ
配給 ファントムフィルム
上映時間 148
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

キャスト

ハビエル・バルデム
マリセル・アルバレス
ハナ・ボウチャイブ

レビュー

何かを残したい・・・

投稿者:tom

(投稿日:2013/1/14)

闇の人生を過ごす人たちの あまりにも重いストーリー。 犯…

[続きを読む]

支持者:0人

死と愛

投稿者:mickey!

(投稿日:2012/2/18)

死と愛は常に隣り合わせだ、愛が深まるほど、死が深まる

[続きを読む]

支持者:0人

心の1作!骨太な秀作!繊細でいて、堂々した映画

投稿者:どすん

(投稿日:2011/10/15)

いや・・・よかった 最後の30分涙止まりませんでした。 …

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

メキシコ人監督アレハンドロ・G・イニャリトゥが第72回カンヌ国際映画祭の審査員長に就任
メキシコ人監督アレハンドロ・G・イニャリトゥが第72回カンヌ国際映画祭の審査員長に就任(2019年3月10日 01:15)

5月にフランスで開催される第72回カンヌ国際映画祭の審査員長に、メキシコ人映画監督のアレハンドロ・G・イニャリトゥが就任したと、映画祭事務局が発表した。イニャリ…

イニャリトゥ監督とハビエルが語る『BIUTIFUL』の魅力
イニャリトゥ監督とハビエルが語る『BIUTIFUL』の魅力(2011年7月5日 01:00)

『バベル』(07)のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が最も描きたかった、現代社会の闇の部分をスペインを舞台にリアルに描写。破綻した家族を支える男が自分…

イニャリトゥ監督最新作『BIUTIFUL』が日本人の琴線を直撃する理由
イニャリトゥ監督最新作『BIUTIFUL』が日本人の琴線を直撃する理由(2011年7月1日 04:00)

世界で最もその名を知られる映画監督の一人にして日本映画の巨匠、黒澤明。彼から影響を受けたことを公言する映画監督は国内外を問わず数多いが、映画『バベル』(06)を…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > BIUTIFUL ビューティフル