映画-Movie Walker > 作品を探す > 八日目の蝉

八日目の蝉の画像

角田光代のベストセラー小説を映像化した深遠な人間ドラマ。主人公は、不倫相手の子供を誘拐し4年間育てた希和子と、彼女に育てられた過去を引きずったまま大人になった恵理菜。“母性”をテーマに、それぞれが抱える複雑な思いを、時に繊細に、時に力強く描出。変化を遂げていく女たちの姿に引き込まれ、最後まで目が離せない。

4/5
総評価数 309
レビュー 59
投票 250
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (82)
星4つ 25% (137)
星3つ 25% (70)
星2つ 0% (17)
星1つ 25% (3)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

幼少の頃、父の愛人だった女性・希和子に誘拐され、育てられた過去を持つ恵理菜。希和子の逮捕により、4歳の時に実の両親の元に戻った彼女だったが、誰にも心を開けないまま、大学生になっていた。そんなある日、自分が不倫相手の子を妊娠したことを知った恵理菜は、揺れ動く思いの中で、希和子と過ごした過去と向き合うように。

見たい映画に
登録した人
364

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 147
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 成島出
製作 有重陽一吉田直子池田史嗣武石宏登
製作総指揮 佐藤直樹
原作 角田光代
脚本 奥寺佐渡子
企画 石田雄治関根真吾
撮影 藤澤順一
音楽 安川午朗
製作代表 野田助嗣
主題歌 中島美嘉
美術 松本知恵
編集 三條知生
録音 藤本賢一
照明 金沢正夫

キャスト

アキヤマエリナ 井上真央
ノノミヤキワコ 永作博美
アンドウチグサ 小池栄子
アキヤマエツコ 森口瑤子
アキヤマタケヒロ 田中哲司
エステル 市川実和子
サワダユウゾウ 平田満
キシダ 劇団ひとり
エンゼル 余貴美子
タキ 田中泯
サワダマサエ 風吹ジュン
アキヤマエリナ 渡邉このみ
吉本菜穂子
相築あきこ
別府あゆみ
安藤玉恵
安澤千草
ぼくもとさきこ
畠山彩奈
井上肇
宮田早苗
徳井優
広澤草
野中隆光
管勇毅
荒谷清水
日向とめ吉
瀬木一将
吉田羊
日比大介

レビュー

映画「八日目の蝉」

投稿者:刹那

(投稿日:2014/8/9)

時折赤ん坊の誘拐事件が起きたりがありますが、子を望みつつも得…

[続きを読む]

支持者:0人

感動をありがとう

投稿者:スリードラゴン

(投稿日:2012/8/8)

井上真央さんの演技が素晴らしかった。観ているこちらまで作品に…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

井上真央『八日目の蝉』初日挨拶で「子役の目力を参考にしました」
井上真央『八日目の蝉』初日挨拶で「子役の目力を参考にしました」(2011年4月29日 15:12)

不倫相手の子供を誘拐し、4年間育てた女性と、彼女に誘拐された過去を引きずる女性の心情を描き出した角田光代のベストセラー小説を映画化した『八日目の蝉』。本作が公開…

運命の作品でひと皮むけた井上真央の演技は圧巻
運命の作品でひと皮むけた井上真央の演技は圧巻(2011年4月28日 21:07)

直木賞作家・角田光代のベストセラー小説を映画化したサスペンス『八日目の蝉』(4月29日公開)。不倫、中絶、誘拐、逃亡など、衝撃的な展開に目が離せなくなる本作だが…

井上真央が中島美嘉の活動休止後初めての熱唱に大粒の涙!
井上真央が中島美嘉の活動休止後初めての熱唱に大粒の涙!(2011年4月18日 20:34)

直木賞作家・角田光代初の長編サスペンス小説を映画化した『八日目の蝉』(4月29日公開)の完成披露試写会が、4月18日に丸の内ピカデリー2で開催。主演の井上真央、…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 八日目の蝉