映画-Movie Walker > 作品を探す > クロッシング

予告編動画を見る クロッシングの画像

リチャード・ギアイーサン・ホークら演技派共演によるクライム・サスペンス。犯罪が多発するNYのブルックリン地区で働く3人の刑事の姿を通して、正義とは何かを問いかける。監督は「トレーニング デイ」で警察官たちのドラマを描き、デンゼル・ワシントンにアカデミー賞主演男優賞をもたらしたアントワン・フークア。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 58
レビュー 13
投票 45
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 39% (9)
星4つ 95% (22)
星3つ 100% (23)
星2つ 17% (4)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ニューヨーク、ブルックリンの犯罪多発地域で警官による強盗事件が発生。被害者は罪のない黒人青年だった。真面目な学生が警官に殺されたことで、ニューヨーク市警は激しい非難を浴びる。上層部はイメージアップのために犯人の逮捕を急ぐとともに、取締りを強化。この動きは図らずも、同地区で働く3人の刑事の心の闇を浮かび上がらせることとなる。退職の日まで1週間となったベテラン警官エディ(リチャード・ギア)。波風を立てず無難に過ごしてきた彼は、人生に空虚な思いを抱えて妻とも別居。唯一の心の拠り所は娼婦のチャンテルだけだった。最後の仕事は、取締り強化の一環として行われる犯罪多発地区での新人教育。だが、新人警官との警邏中に起きたある事件をきっかけに、彼の内面は大きく変化してゆく。信仰深く家族思いの麻薬捜査官サル(イーサン・ホーク)は、家族のために新居を購入したいと考えていた。だが、警官の安月給では日々の生活で手一杯。そんな時、麻薬捜査中に大金を目にして、彼の正義感が揺らぐ。潜入捜査官としてギャングに潜入するタンゴ(ドン・チードル)は任務のために長い間、家族を犠牲にしてきた。そして遂に、妻から離婚を迫られる。昇進もなく、人生を犠牲にする仕事に限界を感じていたタンゴは、潜入捜査から自分を外すよう上司に訴えるが、聞き入れられない。そんな時、上層部は警察の成果をアピールする目的で、タンゴにある任務を与える。それは、ギャングのボス、キャズ(ウェズリー・スナイプス)の逮捕だった。だが、キャズはタンゴの命の恩人で、心すら通わせるようになった相手。上司の命令に抵抗するが、上層部は逮捕と引き換えに昇進を約束する。念願だった昇進と、キャズとの友情の間で揺れるタンゴ。目の前の現実と正義感の狭間で揺れる3人の運命は、警官による強盗事件がきっかけとなって、思いがけず交わってゆく。その先に待っていたものは……。

見たい映画に
登録した人
69

作品データ

原題 Brooklyn's Finest
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 プレシディオ
上映時間 132
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

鬼才、アントワン・フークア

投稿者:セラフ

(投稿日:2011/01/24)

珍しくイーサン・ホークのダメ男感が抑えめな作品 作品自…

[続きを読む]

支持者:0人

交差する人生

投稿者:ナオミ

(投稿日:2010/11/15)

いきなり衝撃的なシーンで始まって観客を引き込む映画。とにかく…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > クロッシング