映画-Movie Walker > 作品を探す > ひとりかくれんぼ 新劇場版

都市伝説“ひとりかくれんぼ”を題材としたホラー映画の続編。失踪した兄を探す女子高生が、次第に怪しい現象に巻き込まれていく。AKB48のメンバーで、「鷲宮☆物語」の増田有華が初主演を務めた。共演は、「喧嘩番長 劇場版~全国制覇」の滝口ミラ。監督は、前作「ひとりかくれんぼ 劇場版」に引き続き山田雅史

1/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 100% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

女子高生の栞(増田有華)には入院中の母と、家を出てアパートで一人暮らしをしている兄・元也がいる。栞はある朝、通学定期をなくしてしまっていることに気づく。その翌日、栞の通う高校で、誰かが降霊術の一種“ひとりかくれんぼ”をしていたことがわかる。噂は瞬く間に広がり、誰が何のために行ったのかと話題になる。その日、栞は母の見舞いに行こうと思っていたが、アルバイトのために行けなくなる。そこで元也に行ってもらおうと考え電話するが、連絡がつかない。不審に思った栞は、元也のアパートを訪ねる。すると元也は、いなくなっていた。栞が部屋にあったパソコンを調べると、元也が“ひとりかくれんぼ”のネット掲示板を見ていた形跡を見つける。栞はアルバイト先で、“ひとりかくれんぼ”について調べていた。そこへ元也の幼馴染み・白石が現われる。白石は栞と共に、元也を探すことを約束してくれる。しかし栞は、古いネット掲示板に、“河西元也、白石龍二…呪い殺す”と書かれているのを目にする。栞は次第に、怪しい気配に悩まされるようになる。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 ジョリー・ロジャー
上映時間 83
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 山田雅史
製作 酒匂暢彦大橋孝史
プロデューサー 岩下裕美上野境介
脚本 山田雅史宮本武史
撮影 笠真吾
特殊メイク 大竹敦子
音楽 弥栄裕樹神余慶一郎
美術 山田順啓
編集 山田雅史
録音 弥栄裕樹
助監督 河上健太郎
照明 三谷拓也
ラインプロデューサー 菊地正和
特殊造形 大竹敦子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ひとりかくれんぼ 新劇場版