映画-Movie Walker > 作品を探す > ×ゲーム

予告編動画を見る ×ゲームの画像

「リアル鬼ごっこ」などの原作者として知られる山田悠介の同名サスペンス小説を、荒木宏文らD-BOYSの面々と、菊地あやか仲川遥香らAKB48のメンバーを主演に迎えて映画化。小学校時代にいじめをしていた4人の男女が、12年後に謎の人物に拉致・監禁され、当時のいじめをしのぐ残忍なゲームを強要されるさまを映し出す。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

赤いブリキ箱にいじめの内容を書いたクジを入れ、それを引いては書かれたことを実行する“×ゲーム”。12年後、そんないじめが行われていた小学校の教師が突然自殺。これを他殺と疑う当時の生徒・小久保英明(荒木宏文)は、真相を探るうち、12年前にいじめられっ子だった蕪木毬子が犯人ではないかと疑い始める。だがある日、恋人の明神理香子(菊地あやか)から連絡を受けた英明が、彼女の家を訪ねると突然襲われ、拉致されてしまう。監禁された場所には、同じく拉致された同級生の小泉智絵(仲川遙香)らの姿があった。そこではルーレットが止まった者がクジを引き、“×ゲーム”を強要される。しかもその“×ゲーム”は昔とは比べものにならないほど恐ろしいものであった……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 ジョリー・ロジャー
上映時間 119
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

『×ゲーム』(2作品)

×ゲーム2
×ゲーム2 (2012年4月21日公開)

AKB48「渡り廊下走り隊」の多田愛佳&元AKB48の平嶋夏海出演、山田悠介原案のホラーサスペンス

×ゲーム
×ゲーム (2010年9月18日公開)

D-BOYSの荒木宏文主演、山田悠介のサスペンス・ホラー小説を映画化

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ×ゲーム

ムービーウォーカー 上へ戻る