TOP > 上映中の映画作品を探す > パラレルライフ

異なる時代を生きる人物が同じ人生を辿るという“平行理論”に従い、次々と起こる事件に巻き込まれていく判事の運命の行方を描くミステリースリラー。監督は、「ある日突然 2番目の話-4番目の階」のクォン・ホヨン。出演は、ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』のチ・ジニ、「マルチュク青春通り」のイ・ジョンヒョク

4/5
総評価数 4
レビュー 0
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

史上最年少で部長に任命された判事キム・ソクヒョン(チ・ジニ)は、妻ユンギョン(ユン・セア)、娘イェジンと幸せな家庭を築いていた。しかし、ユンギョンが何者かに惨殺される。妻を殺害したソン・ギチョル教授の事件を取材している女性記者ナム・ガヒが、ソクヒョンを訪ねてくる。ソン教授は、違う時代に生きる人物が同じ運命を辿る“平行理論”を主張し、妻の死もその運命によると信じていたが、彼の裁判を担当したソクヒョンは、その主張を信じていない。ナム記者は、同じく最年少で部長になったハン・サンジュンの妻が30年前の同じ日に殺されたと告げるが、ソクヒョンは平行理論を認めなかった。ソクヒョンと大学の同期で、密かにユンギョンを愛していた検事イ・ガンソン(イ・ジョンヒョク)らの捜査により、ソクヒョンの下した判決に不満を持つチャン・スヨン(ハ・ジョンウ)が逮捕される。ナム記者から、ハン・サンジュンの妻を殺した容疑者が検挙された日と同じだと聞かされたソクヒョンは、ソン教授に面会する。その後、予告された日にソン教授は心臓マヒで死ぬ。ハン・サンジュンと同じ運命なら、6日後に娘と事務官ソ・ジョンウン(パク・ビョンウン)と共に殺されると知ったソクヒョンは、ナム記者を訪ねる。しかし、ナム記者はすでに殺されていた。機密倉庫に保管されていた裁判記録は何者かによって破棄されていたが、ソクヒョンは当時の担当刑事パク・ウンボンを突き止め、その事件の担当判事がユンギョンの父であることを知る。収監中のスヨンが脱走し、イェジンを誘拐するが、駆けつけたガンソンによって保護される。ハン・サンジュンたちが殺された日が翌日であることに気づいたソクヒョンは、イェジンをガンソンに預け、ジョンウンを遠ざける。その後、ソクヒョンは裁判所長官と会い、当時検事だった彼がハン・サンジュン事件の真犯人であると気づく。イェジンの身の危険を感じたソクヒョンは、ジョンウンに助けを求める。

作品データ

原題 Parallel Life
製作年 2010年
製作国 韓国
配給 CJ Entertainment Japan
上映時間 110
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ソクヒョン チ・ジニ
ガンソン イ・ジョンヒョク
チャン・スヨン ハ・ジョンウ
ユンギョン ユン・セア
パク・ビョンウン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > パラレルライフ