映画-Movie Walker > 作品を探す > 神様ヘルプ!

廃棄された古い学校をお化け屋敷に改装しようとするホラープランナーを中心に、昔の惨劇を巡って時空を超えたドラマが展開する。穴吹一朗が脚本、演出を担当した舞台劇の映画化。出演は、「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」の加藤和樹。タイトルにもなっているチェッカーズのヒット曲を、加藤自身が主題歌としてカヴァー。

3/5
総評価数 4
レビュー 0
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2010年8月12日。遊園地“フジヤマランド”は、アトラクション増設のために廃校になった佐藤学園を買い取る。建物はそのままに、内部をお化け屋敷として作り変える計画だった。その改装作業を担当するのは、これまで数々のお化け屋敷を手掛けてきたホラープランナーのアツオ(加藤和樹)。だが、アツオよりも先に連続殺人事件を追う刑事、藤本(佐藤二朗)と赤岩(柳澤貴彦)がやってくる。2人は犯行現場と思われるこの学校で張り込みをするために、ホラープランナーになりすます。彼らが新しいお化け屋敷を“Tower of Sugar”と命名したりしていると、やがて本物のアツオが登場。藤本と赤岩はアツオを丸め込み、一緒に改装作業に立ち会うことに。そして、改装を行うスタッフの中には、俊(賀来賢人)と奈緒(佐津川愛美)のカップルもいた。なぜかこの学校の風景に懐かしさを覚える俊と奈緒。一方、1人で校内を歩き回っていたアツオは、用務員室で古い写真立てを発見して驚く。そこに写っていたのは、自分そっくりな男だったのだ。その瞬間、気を失うアツオ。やがて、次々と発生する怪奇現象。目の前を走り去る血まみれの男、照明が消えて突然現れる白い老婆、踊り出す死者……。実は、この学校では25年前のこの日、理事長の息子で教師だった佐藤隆(加藤・二役)が、生徒や教師20名を殺害するという事件が起きていたのだ。そしてその事件は、さらに時代を遡った1943年、隆の祖先に殺害された青年、西条勝(松田悟志)が、佐藤一族への復讐心から悪魔に魂を売って引き起こしたものだった。やがて、過去と現在が入り乱れ、再び繰り返されてゆく惨劇。西条の力で隆から切り離された善の心は、アツオの体に乗り移り、凶行を止めようと西条の前に立ちはだかる。時空を超えた惨劇を食い止める事はできるのか……?やがて、この凄惨な事件は、関わる全ての人間を一つに繋いでゆく……。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 ゴー・シネマ
上映時間 87
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 佐々木詳太
プロデューサー 布川均中西研二
原作 HE@stage×穴吹一朗
脚本 穴吹一朗
撮影 神戸千木
視覚効果 中村明博
音楽 諸橋邦行
主題歌 加藤和樹
美術 茂木豊
編集 松竹利郎
録音 国沢藤一
記録 小宮尚子
エグゼクティブプロデューサー 男全修二木村元子
ヘアメイク 前田美和子
助監督 長尾久美子
装飾 西村徹
衣装 伊藤美恵子
制作担当 木口洋介

キャスト

佐藤隆 加藤和樹
奈緒 佐津川愛美
賀来賢人
和彦 北条隆博
赤岩聡 柳澤貴彦
錦織健太郎 植原卓也
滝島典子 佐藤めぐみ
朝倉孝明 小西遼生
西条勝 松田悟志
並河 キムラ緑子
藤本竜二 佐藤二朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 神様ヘルプ!