TOP > 映画作品を探す > 老人と海 ディレクターズ・カット版

日本最西端の与那国島でカジキを追う82歳の老漁師の姿を、ヘミングウェイの『老人と海』になぞらえて追ったドキュメンタリー。監督は「映画 日本国憲法」のジャン・ユンカーマン。美しい海の風景をバックにした老漁師の姿を通して、人生の豊かさと人間の強さを伝える。画面を彩る音楽を担当したのはフォークシンガーの小室等

4/5
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

日本最西端に位置する国境の島、与那国島。年に数回、よく晴れた日には台湾の島影を望むことができる。人口およそ1600人のこの小さな島には、荒々しくも美しい自然と、人々が大切に伝え育む琉球王朝と南方文化の影響を受けた多様な文化、そしてゆったりと漂う時間がある。1980年代後半、この島には笹舟のように細長い一人乗りのクリ舟(=サバニ)を操り、200キロの巨大カジキを追う82歳の老漁師、糸数繁さんがいた。じいちゃんと呼ばれた糸数さんは島の人々に支えられ、ばあちゃんを愛して海に行き、海を愛して漁に出る。サバニで海に出ることを“海を歩く”と表現していたじいちゃんは、長い不漁に苦しみながらも、1年後、ついにカジキとの格闘に勝利。そして、海に還っていった。まっすぐなじいちゃんの生き方や、自然と人間とが共存しながら生きていく姿から、人が生きることの根源的な強さと豊かさが見えてくる。

作品データ

原題 The Old Man and the Sea
製作年 2010年
製作国 日本
配給 シグロ=スターサンズ
上映時間 98
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 老人と海 ディレクターズ・カット版