TOP > 上映中の映画作品を探す > プラスワンvol.3「鶴園家のめまい」

映画監督と俳優のワークショップで生まれた4本の短編からなるオムニバス。商業主義から離れ、制約にとらわれず、個性的な作品群に仕上がっている。監督は、「ノン子36歳(家事手伝い)」の熊切和嘉

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

突然死した鶴園さや子の通夜に、向井勝実とユキの兄妹がやってくる。2人は、さや子が前夫との間にもうけた子供で、自分たちを捨て他の男に走った母の位牌に灰をぶちまけると意気込み、乗り込んできたのだった。

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 アプレ
上映時間 25
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 熊切和嘉
脚本 宇治田隆史
音楽 松本章
撮影監督 金子正人
照明 田中星乃
美術 井上心平
録音 吉田憲義
編集 堀善介
助監督 松尾崇
制作 小屋敷清志
プロデューサー 立石義隆
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > プラスワンvol.3「鶴園家のめまい」