君と歩こう|MOVIE WALKER PRESS
MENU

君と歩こう

2010年5月15日公開,90分
  • 上映館を探す

34歳の女性教師と教え子の破天荒な駆け落ちを、“やさしさ”をテーマに軽妙なやりとりで描く群像喜劇。脚本・編集・監督は、監督作品が立て続けに国際映画祭で特集上映され、「川の底からこんにちは」で商業映画デビューを果たした石井裕也。出演は、「こぼれる月」の目黒真希、「色即ぜねれいしょん」の森岡龍。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

畑と山に囲まれた片田舎の高校で英語教師をしている34歳の田中明美(目黒真希)は、ノリと勢いだけで、教え子の冴えない男子高校生・佐伯ノリオ(森岡龍)と駆け落ちする。2人はすべてを捨てて東京のアパートで暮らし始めるが、生活は苦しい。明美はジムやエステに通っているとノリオに嘘をつき、カラオケ店でアルバイトを始める。ノリオは明美に言われた通り、弁護士を目指して図書館で猛勉強を始める。ノリオに犬の糞の世話を迫る康代(勝俣幸子)、ノリオをプロ野球選手だと信じ込んでいる天涯孤独な少年・安太郎(渡部駿太)、妊娠して駆け落ちしたがっている女子高校生・一瀬メグミ(吉谷彩子)など、2人は少しおかしいけれど心優しく孤独な人々と出会っていく。そんな中、明美の嘘がノリオにばれる。ノリオは彼女の気持ちを理解し始め、2人の関係に変化が訪れる。

作品データ

原題
To Walk Beside You
製作年
2009年
製作国
日本
配給
Thanks Lab.
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?