爆発!スケ番ハンターズ 総括殴り込み作戦|MOVIE WALKER PRESS
MENU

爆発!スケ番ハンターズ 総括殴り込み作戦

2010年5月29日公開,93分
  • 上映館を探す

東京23区とヤクザをテーマにしたショートムービー集「893239(ヤクザ23区)」の中の一作「やくざハンター」を長編映画化。「片腕マシンガール」の亜紗美主演で贈るマカロニウエスタン風ガールズアクション。共演は「初恋」の小嶺麗奈。監督は東亜英健名義で奥田真一と「やくざハンター」を共同監督した中平一史。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

裏切り者のジュンコ(小嶺麗奈)に殺されたと思われていたスケ番ハンター、アサミ(亜紗美)が町に戻ってきた。しかし町の様子はアサミのいた2年前とはすっかり様変わりしていた。町を仕切っているのはヤクザの小龍会。アサミがヘッドだった関東スケバン連合は小龍会の手によって潰され、麻薬の売買や買春が横行していた。さらにジュンコは、小龍会組長の村川(佐藤二朗)を利用し、“スケ番狩り”と称して昔の仲間たちを殺戮していた。町の様子を知るにつれ、ジュンコと小龍会への怒りを募らせていくアサミ。ついに彼らとの戦いを決意する。命を賭けたその戦いに4人の“やくざハンターズ”が加勢する。こうして、東京湾を舞台に、血で血を洗う最終決戦の幕が切って落とされた……。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
ユナイテッド エンタテインメント
上映時間
93分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?