逆襲!スケ番ハンターズ 地獄の決闘|MOVIE WALKER PRESS
MENU

逆襲!スケ番ハンターズ 地獄の決闘

2010年5月22日公開,73分
  • 上映館を探す

東京23区とヤクザをテーマにしたショートムービー集「893239(ヤクザ23区)」の中の一作「やくざハンター」を長編映画化。「片腕マシンガール」の亜紗美主演で贈るマカロニウエスタン風ガールズアクション。共演は「姑獲鳥の夏」の三輪ひとみ。監督は東亜英健名義で中平一史と「やくざハンター」を共同監督した奥田真一。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

長い戦いに傷つき疲れ果てたアサミ(亜紗美)は、3年ぶりに猪熊(佐藤佐吉)の経営するバーに帰ってくる。アサミと猪熊は、かつて彼女がヤクザハンターになるときに猪熊のもとで修行をした師弟関係にあった。だが、店はすっかり荒れ果て、昔の面影は失われていた。地元のヤクザ、小龍会の仕業だった。小龍会は組長(掟ポルシェ)の指示により、賭博場を作るために地域一帯に立ち退きを迫っており、逆らう者は用心棒の殺し屋アキラ(三輪ひとみ)の手でことごとく無残に殺されていたのだ。危険を感じた猪熊は、アサミを初代ヤクザハンター美樹(吉行由実)の元にかくまう。だが、アキラの執拗な追求により美樹は親子ともども惨殺され、猪熊の店は焼き払われてしまう。愛する人たちを失い、ついにアサミの怒りは頂点に達する……。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
ユナイテッド エンタテインメント
上映時間
73分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?