TOP > 映画作品を探す > トロン:レガシー

予告編を見る
トロン:レガシーの画像

人間が作り出したコンピューターの中の世界に迷い込み、謎の敵と戦うハメになった青年の姿を描くSFアクション。主演は「エラゴン 遺志を継ぐ者」のギャレット・ヘドランド。アップルやナイキのCMを手がけてきた新鋭ジョセフ・コジンスキーによる先鋭的なビジュアルや、ダフト・パンクによる音楽が物語を盛り上げる。

3/5
総評価数 221
レビュー 38
投票 183
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (23)
星4つ 25% (43)
星3つ 25% (95)
星2つ 0% (47)
星1つ 25% (13)
見たい映画に
登録した人
223

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

“デジタル業界のカリスマ”と言われた父親ケヴィンが謎の失踪を遂げてから20年。ある日、その息子サムの元に謎のメッセージが届く。発信源は父親が所有していたゲームセンターからで、その地を訪れるや彼は閃光に包まれる。気がつくとそこはコンピューターの中の世界で、サムは何もわからぬまま命がけの戦いを強いられることに。

作品データ

原題 TRON: Legacy
製作年 2010年
製作国 アメリカ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
上映時間 130
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

前作未視聴につき

投稿者:ふゆ

(投稿日:2012/3/11)

「続編」ではなく「リメイク」だと思って、誤って前作未視聴のま…

[続きを読む]

支持者:0人

正常進化?

投稿者:hatarakん

(投稿日:2011/12/7)

この作品は前作を見たかどうかで評価が変わってくるように思いま…

[続きを読む]

支持者:0人

前作ほどの衝撃無し

投稿者:たかひろし

(投稿日:2011/11/22)

子供の頃、前作「トロン」を、TVで見ました。 当時パソコン…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

『トロン:レガシー』続編の可能性を監督が示唆!「話し合いは、常に持たれています」
『トロン:レガシー』続編の可能性を監督が示唆!「話し合いは、常に持たれています」(2020年4月14日 20:47)

1982年当時、世界で初めて全面的にCGを導入し話題を集めたSF映画の名作『トロン』。2010年には28年ぶりの続編が『トロン:レガシー』として公開されるなど、…

キルスティン・ダンスト、2年越しの恋人にフラレる!
キルスティン・ダンスト、2年越しの恋人にフラレる!(2013年7月15日 12:00)

キルスティン・ダンストが、『オン・ザ・ロード』(8月公開)の共演がきっかけで知り合った2年越しの恋人ギャレット・ヘドランドに振られてしまい、相当ショックを受けて…

『トロン:レガシー』のBD&DVDが6月3日に発売!コミカライズ版の連載も決定
『トロン:レガシー』のBD&DVDが6月3日に発売!コミカライズ版の連載も決定(2011年3月10日 14:13)

昨年12月に日本公開され、最新映像を駆使した驚異の3D映像で話題となった『トロン:レガシー』のBD&DVDが年6月3日(金)に発売されることになった。 パッケ…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > トロン:レガシー